【名古屋市緑区の掌側板施術】実績豊富な幹整体院

 

その指の痛み捻挫や打撲と思っていませんか?

実は掌側板のお怪我かもしれません。

不安であれば名古屋市緑区の幹整体院にお任せ下さい






☑バレーボールでブロックしようとして指が伸ばされた

☑ボールを取ろうとして指が伸ばされた

☑床や壁などに指先から手をついた

☑指の第一関節や第二関節に痛みがある

 
このような症状でお困りではありませんか?

その症状は


掌側板損傷

かもしれません。

このケガは指の軟骨のお怪我です。
捻挫だと思って放置してしまい
自己判断でスポーツ復帰などをしてしまい
痛みを悪化させてしまう事もあります。

さらに間違った方法で固定してしまうと
関節や筋肉に負担がかかり
掌側板の痛みはよくなっても
周辺の組織の痛みが残ってしまう場合もあります。


そうなってしまったら
日常生活に支障が出てしまいます。
私たちは体の不調でお悩みの方を
たくさんみてきました。


その度になんとかお力になりたいと
思ってここまできました。



ここでは幹整体院の施術方針
について記載させて頂きます。
ぜひ、一度お読みください。



 

掌側板とは

 

掌側板とは手の指の関節に存在する軟骨です。
指の保護や指が反りすぎないように防止する役目があります。
この掌側板が損傷する場合
軟骨のみが損傷する場合と付着する骨まで骨折する場合があります。

骨折の場合はレントゲンで判明する場合がありますが
軟骨のみの場合はエコーなどの検査が必要な場合があります。

 

どんな施術をするのか?





※固定・特殊電気・鍼灸・整体

痛みの強い間は炎症を抑えるための施術をします。


幹整体院式療法

痛みが落ち着いた後も再発防止のための
根本治療として体の使い方や、歪みを整えていきます。


正常な体の使い方であれば
痛みを引き起こすことはあまりありません。

固定方法や期間、その後のリハビリなどを
正しく行わないとケガ以外の所にも
負担がかかってしまい
痛みにつながってしまいます。


それらをの原因を見つけ出して
改善しない事には
安静にするだけでは
再発を繰り返す体になってしまいます。


そのために整体をするだけでなく

その他ににもトレーニングが必要な場合もあります。


そのため、改善するには長期の時間が必要となります。
そのため、初回ではしっかりとカウンセリングと
身体チェックを行います。


それらの情報を元に一人ひとりに合った施術や
食事、自宅での体操などをお伝えしていきます。

詳しくは問診時にお伝えしています。


 

料金



最後までご覧になって頂きありがとうございます。

料金のページはこちら


お問い合わせ、ご予約は
052-893-0773
「ホームページを見て・・・」とお電話ください。

 
電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー