【四十肩・五十肩】名古屋市緑区幹整体院



肩の症状でお困りはありませんか?





肩の症状で当院に来院される方の多くが



思い当たる原因もないのに、朝急に肩が痛くなった」

「何もしていないのに痛みで肩が動かせない」

「お風呂で頭を洗おうとすると痛い」

「ホックを背中でとめられない」


このような症状を訴えてこられます。

それと同時に、こんなお声もよく聞きます。

「私、60歳なので五十肩ではないですよね?」

「30代でも四十肩ってあるんですか?」


特に女性にとって年齢はデリケートな話になるようですが、

40代の肩の痛みが四十肩

50代の肩の痛みが五十肩というわけではありません。


いわゆる四十肩・五十肩は、

正確には"肩関節周囲炎"といいます。

これは「肩関節の周りに炎症が起きて痛みが出ている状態」です。

このページを読んで頂いている方は
もうすでに、肩の痛みにお悩みになられていると思います。

・どこの治療院にいっても良くならなかった方
・ずっと長い間、肩の痛みが続いている方
・整体に行った事が無くて不安な方

そのような方もご安心下さい。

もしあなたが肩関節周辺の痛み(四十肩・五十肩)でお悩みでしたら
ここでは、当院の治療方針について書きましたので、じっくりお読みください。

もし、当院の方針にご納得頂けましたら
ぜひ当院にお越しください。




四十肩・五十肩とは








レントゲンを撮ってもらったが骨には問題がない。

何をするにも痛くて、家事が億劫になる。

旅行の予定があるのに痛くて楽しめないかも・・・



四十肩・五十肩による強い痛みが続くと、
誰もが不安になることと思います。

早く治したい、と焦る気持ちも大変よくわかります。


しかし、四十肩・五十肩の改善には
3つの段階があります。

それぞれの段階に合わせた施術・ケアをしないと
逆に症状を悪化させてしまうかもしれません。

ここでは、簡単にですが
段階と対処方法を紹介しますので
参考にしてみて下さい。


【四十肩・五十肩の3つの段階】

四十肩・五十肩には

①急性期

②慢性期

③回復期


上記の3つの段階があり
それぞれ対処法があります。

①急性期
炎症が強く、動かさなくてもうずくような痛みがあり
夜眠るときにもズキズキと痛み、睡眠の妨げになることも。

この時期はできるだけ動かさずに
安静を保つことが第一優先になります。

場合によっては、三角巾などで腕を吊ることで
安静を保つという方法もあります。

無理にストレッチをすることは避けましょう。

      
②慢性期
うずくような痛みは無くなります。
動かすと痛いので十分に肩関節が動かせない。

関節があたかも凍って動かないように見えるため、
英語では四十肩・五十肩のことを
フローズンショルダー(凍結肩)といいます。

この段階では、痛みの出ない範囲で腕を動かすことも重要になります。

例えば、腕を150°まで上げると痛みが出るなら、
130°くらいまで上げるような運動をしましょう。
安静を保つより回復を早めてくれます。

③回復期
痛みが軽くなって関節の動く範囲も本来の状態に戻り始めます。
この時期には積極的に腕を動かしたり、
ストレッチをしていきましょう。



どんな治療をするのか?

 


急性期、慢性期、回復期はそれぞれ
2ヶ月以上続くと言われています。
ですが、適切な治療と自宅でのセルフケアでその期間を
短縮することは可能です。




幹整体院式骨盤矯正

四十肩・五十肩の場合、
どうしても肩、首、肩甲骨などに意識が集中してしまいますが

実際は全身が固くなっている方が多いです。


急性期はあまり、患部に触れたり、動かしたりはしません。
全身を整えていき、骨格・筋肉・自律神経を整えていきます。


その他にも、自宅でできる体操などもお伝えします。


※初回ではしっかりとカウンセリングと
身体チェックを行います。

それらの情報を元に一人ひとりに合った施術や
食事、自宅での体操などをお伝えしていきます。

詳しくは問診時にお伝えしています。



 

おススメのメニュー

 
【鍼・灸】
 
当院では整体以外にも、様々なメニューをご案内しています。








鍼灸治療もお勧めさせて頂いております。
整体とセットでの施術も可能となっております。


女性の施術者が対応致しますので
女性の方も安心して施術を受けて頂けます。

 

料金と回数



 


最後までご覧頂きありがとうございます。


料金等の詳細は下記をご覧ください。
料金のページはこちら


お問い合わせ、ご予約は

052-893-0773

「ホームページを見て・・・」とお電話ください。



電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー
Web予約
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」