【名古屋市緑区・ジャンパー膝】実績豊富な幹整体院


運動時の膝の痛みでお困りではありませんか?

名古屋市緑区の幹整体院へお越しください。




☑走ると膝の外側が痛む。

☑運動をしなければ膝の痛みはでない

☑日常的に歩く事や走る事が多い

☑運動量が増えた




このような事でお困りではありませんか?
その症状は


ランナー膝(腸脛靭帯炎)

かもしれません。

当院には膝のお悩みで来院される方も
大変大勢いらっしゃいます。


「目標にしていた大会があるのに・・」
「日課のジョギングを続けたい」
「動くと痛いので何とかしてほしい」



このようなご相談も多くあります。
膝はご自身の体重を支える大事な場所です。
安静にしたくても、日常生活をおくる中で
必ず負担がかかってしまいます。


そのため、良くなることを諦めて
痛みに我慢して生活している方もみえます。


今このページをお読みいただいている方も
湿布や痛み止めを飲んで無理をしていませんか?


このページでは当院の施術方針について
記載させていただきます。
一度お読みいただき、ご納得いただけましたら
幹整体院にお越しください。




ランナー膝



太ももの外側を膝に向かって走る腸脛靭帯が
走行などの屈伸運動時に太ももの骨と擦れてる事で
炎症を引き起こしてしまいます。

通常の日常生活や散歩などでは炎症が起きる事はあまりありませんが
柔軟性が低下した状態での過度な運動や
間違った体の使い方を続けることで炎症を引き起こしやすくなります。

どんな治療をするのか?




※固定・特殊電気・鍼灸・整体
痛みの強い間は炎症を抑えるための施術をします。


幹整体院式骨盤矯正
痛みが落ち着いた後は再発防止のために
体の使い方の指導や、全身の歪みを整えていきます。


その他にも種々のトレーニングが必要な場合もあります。

一度痛みが出た後は元の生活に戻るためには
長期の時間が必要となります。

初回ではカウンセリングをしっかりと行います。
それらの情報を元に一人ひとりに合った施術や
食事、自宅での体操などをお伝えしていきます。

詳しくは問診時にお伝えしています。


料金

 


最後までご覧になって頂きありがとうございます。

料金のページはこちら


お問い合わせ、ご予約は
052-893-0773
「足のしびれのページを見て・・・」とお電話ください。



電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー