【名古屋市緑区の・離断性骨軟骨炎】実績豊富な幹整体院

 

離断性骨軟骨炎でお困りのあなたへ








☑関節を動かくと引っかかり感がある

☑スポーツ中などに関節に痛みがでる

離断性骨軟骨炎と診断された


 
このような症状でお困りではありませんか?
もし、お困りでしたら
幹整体院がお役に立てるかもしれません。



離断性骨軟骨炎
初期は症状が軽い場合があります。

しかし、症状の進行すると
強い痛みや関節の動かしにくさが表れます。
発見が遅れてしまうと
手術が必要になってしまいます。



もし、大事な大会前や楽しみにしていた旅行前に
症状が強く出てしまった場合
それを諦めなければならないかもしれません。



「あのときしっかり処置していれば・・・」
というように後悔したくありませんよね?
そのためにも今すぐにできる事をしてみませんか?


幹整体院には手術後のリハビリでも
多くの方が通院されています。
その実績を元に
あなたに合った施術プランを提案させて頂きます。


ここでは幹整体院の
施術方針等を記載させて頂きます。
ぜひ、一度お読み下さい。



 

離断性骨軟骨炎





10代の男性に起こりやすいです。
繰り返されるストレスやケガにより
軟骨の下の骨に負荷がかかる事が原因と考えられています。


肘や足首、膝の関節に起こりやすいです。

まれに膝蓋骨にも起こります。


症状が進行すると
関節遊離体となり、関節炎を引き起こしたり
関節の運動を障害したりします。


血行不良により軟骨下の骨が壊死し骨片が分離、遊離します。
安静や免荷などで自然治癒することが多いので早期診断が大切です。



 

どんな施術をするのか?

 



※症状の増悪がみられた場合は医療機関をご紹介致します。

その後、医療機関の主治医から当院でのリハビリの同意が

得る事が出来た場合は、当院でもリハビリを行う事ができます。

詳しくは当院までお問い合わせ下さい。





幹整体院式療法

まず最初にお伝えしなければならない事があります。
整体で
離断性骨軟骨炎そのものを治すことはできません。


幹整体院がお力になれることは
各スポーツ特有のフォーム等の見直しや
日常生活で患部に負担がかからないようにします。



偏った体の使い方により
関節の可動域や筋力が低下している場合もあります。
その場合、各種トレーニングが必要な場合もあります。


初回ではしっかりとカウンセリングと
身体チェックを行います。


それらの情報を元に一人ひとりに合った施術や
食事、自宅での体操などをお伝えしていきます。
詳しくは問診時に
お一人お一人にあった施術プランをお伝えしています。


 

料金

 
 


最後までご覧になって頂きありがとうございます。

料金のページはこちら


お問い合わせ、ご予約は
052-893-0773
「ホームページを見て・・・」とお電話ください。

 
電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー