【妊娠中の腰痛】名古屋市緑区幹整体院




当院にはたくさんのママさんが通われています。




 
・妊娠してから腰痛で日常生活もままならない

・腰の痛みで、朝ベッドから起き上がるのも辛い

・腰痛のせいで、上の子の世話もできない

・腰だけでなく足までシビれてきている


上記の事でお困りではありませんか?

「痛みはどんどん強くなってきているけど、妊娠中の治療は
胎児に何かしらの悪影響があってはいけないから」と

腰痛を我慢して日常生活を送っている方が多いと聞きます。

電気治療や薬物治療、強い刺激の施術などは危険ですが、

体に無理をかけない施術であれば、
実際には何の問題もありません。

逆に、痛みを我慢して変な体の使い方をするようになると、
骨盤の歪みを引き起こす原因になったりもします。


ゆがんだ骨盤の中の子宮にいる赤ちゃんは居心地が悪くて、
体勢を変えていきます、それが逆子になる原因とも言われています。


また、骨盤のゆがみは産道を開きにくくしたり、
腰、背中、肩と、どんどん痛い場所が広がってきたりします。

そのような状態になってしまっては

毎日が辛いですよね。


当院には、痛みを取りたい方、
万全の状態で出産をむかえたい方など

たくさんの妊婦さんが整体を受けに来院されます。

その実績を元に一人一人に合った施術プランを提案させて頂きます。

ここでは当院の治療方針について記載させていただきます。

お困りの方は一度お読みください。



 


 

妊娠してからの腰痛の原因





妊娠は女性にとっては大仕事です。

胎児の成長と共に骨盤が広がっていくのと同時に、
体重の増加などが
骨盤に大きな影響を与えます。


さらに、日常生活の動作では、
右利き・左利きがあるように、

左右対称ではない動きをすることが多いのが現実です。


そのため、掃除や家事など
日常生活での偏った体の使い方で、
体の中心である骨盤を支える筋肉が
バランスを崩してしまいます。

すると、骨盤にゆがみが生じて
お尻や腰の筋肉が緊張して
痛みやシビれなどの不快な症状が出てくるのです。


 

どんな治療をするのか?

 



幹整体式骨盤矯正・幹整体院式マタニティ整体

骨盤の歪みや、お腹の膨らみによって

負担がかかってしまい緊張している箇所を

整体で緊張を取っていきます。


※当院では刺激の少ない手技で施術を行っています。

また、その他にも心配な事や、気になる箇所などが

ある方は施術者に申し付け下さい。




託児設備もあります


当院に治療を開始される方からの声で

「子どもを預ける事ができない」

「子どもが泣いて迷惑をかけないか心配」

「子どもを連れてきても目が離せない」

という声が多くありました。
ですが、ご安心下さい。

当院には託児室と託児スタッフが在籍しております。
毎日たくさんのお子様が利用されますので
ここで友達ができたり、新しい発見があったりと
当院の託児室を楽しみにして頂いてるお子様もいます。
託児スタッフが責任をもって
監督させて頂きますのでご安心下さい。

また、育児などのお悩みなどもございましたら
託児スタッフにもご相談下さい。


料金と回数




料金のページはこちら

お問い合わせ、ご予約は

052-893-0773

月経困難のページを見て・・・」とお電話ください。


電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー
Web予約
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」