【名古屋市緑区の・ジョーンズ骨折】実績豊富な幹整体院

 


ジョーンズ骨折でお困りではありませんか?

もしお困りでしたら幹整体院にお任せ下さい。








☑甲側の足の小指の付け根が痛い

☑最近運動量が増えた

☑ジャンプや走る事が多い競技をしている。



 
このような症状でお困りではありませんか?

その症状ジョーンズ骨折かもしれません。


もし、お困りでしたら
幹整体院がお役に立てるかもしれません。


ジョーンズ骨折は疲労骨折の分類になります。
ぶつけたり物が当たったりして起こるものではありません。
運動などの繰り返しの力が働くことによって
少しずつ骨にダメージが蓄えられていきます。


一度、骨折をしてしまうと
安静にする期間や、リハビリの期間なども必要なため
数か月の間は運動出来ないかもしれません。


目標にしていた大会や試合を目の前にして
諦める事は辛いですよね。
もし、少しでも症状に心当たりがありましたら
幹整体院にお越しください。


早期に発見ができれば
安静期間も短くてすむかもしれません。



「あのときしっかり処置していれば・・・」
「放置しなければ・・・」
というように後悔したくありませんよね?
そのためにも今すぐにできる事をしてみませんか?


ここでは幹整体院の
施術方針等を記載させて頂きます。
ぜひ、一度お読み下さい。



 

ジョーンズ骨折





一度の衝撃が骨に加わって骨折してしまう通常の骨折とは異なります。


”第5中足骨”にジャンプやランニングなどの毎日の運動で骨に疲労が蓄積してしまい
通常では骨が折れないような軽い動作の際に、骨が折れてしまいます。
骨が脆くなっていく過程で、前兆」として痛みを感じる選手もいますが
痛み等は無く完全に骨折してしまってから疲労骨折に気付く人もいます。

レントゲン撮影を行っても分かりにくいため
見逃されやすい骨折の一つです。

どんな施術をするのか?

 



※症状の増悪がみられた場合は医療機関をご紹介致します。

その後、医療機関の主治医から当院でのリハビリの同意が

得る事が出来た場合は、当院でもリハビリを行う事ができます。

詳しくは当院までお問い合わせ下さい。





幹整体院式療法

まず最初にお伝えしなければならない事があります。
整体では骨折を治すことはできません。


幹整体院がお力になれることは
患部に集中して負担がかかってしまっている状態を
全身を整える事で負担を分散させる事です。



その他にも長期間の安静等の影響で
関節の可動域や筋力が低下している場合もあります。
そのため、トレーニングが必要な場合もあります。


完全に改善するには時間が必要となります。
初回ではしっかりとカウンセリングと
身体チェックを行います。


それらの情報を元に一人ひとりに合った施術や
食事、自宅での体操などをお伝えしていきます。
詳しくは問診時に
お一人お一人にあった施術プランをお伝えしています。


 

料金

 
 


大腿骨頭すべり症のページを
最後までご覧になって頂きありがとうございます。


料金のページはこちら


お問い合わせ、ご予約は
052-893-0773
「ホームページを見て・・・」とお電話ください。

 
電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー