HOME > 事故でお悩みの方のメニュー > 良くある質問(交通事故治療)

良くある質問(交通事故治療)

名古屋市緑区のみき接骨院でも、交通事故施術は、受けられますか?
ムチウチ症はもちろん、交通事故施術全般を得意としております。

「他の医療機関でみてもらっていたが、なかなか治りが良くない」というかたも多数お見えになっています。

お任せください。






施術費は?
交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれます。
示談前であれば窓口負担はありません(ゼロです)。


施術時間はだいたい何分くらいかかりますか?
施術の内容にもよりますが、
30分くらい(電気8分+手技5~8分位)です。


施術期間は?
一番頻度の多い「むち打ち症(頚椎捻挫)」で、皆さん3ヶ月程です。
交通事故はケースにより様々なので、一概には申し上げられませんが、一番頻度の多い「むち打ち症(頚椎捻挫)」で、皆さん3ヶ月程です。
(それよりも長引いてしまったからといって、施術が出来ないということは、ありませんので心配なさらなくて大丈夫です。)
骨折や重度の場合は5・6か月かかることもございます。






子供も通院していいですか?
大丈夫ですよ。
小さなお子さんの場合、症状をきちんと訴えることが出来ない場合が多く見られます。
子供が痛いといわないからと放っておかないで、必ず診察を受けさせてください。
当院では、お子さんの施術も得意としていますのでお連れください。





毎日通ってもいいですか?
1日1回であれば大丈夫です。
痛みの辛いときや、調子の悪いときはなるべく続けて通院されることをお勧めします。



保険会社とのやり取りは?
当院の方で行いますので、安心して治療に専念してください。
治療費の請求、治療経過の報告等はすべて当院の方で行いますので、安心して治療に専念してください。



保険会社が治療する医療機関を決めるものなんですか?
いいえ。どこの医療機関にかかるかは、ご本人が決める事です。
保険会社が強制する事はできません。
医療機関の名称と連絡先を伝えればよく、その後は保険会社と、医療機関が支払いのことなどを相談します。




他の医療機関にかかっているのですが変更できますか?
はい。大丈夫です。

受診したい医療機関名と連絡先を保険会社に伝えてください。
「自宅から遠くて不便」「もっと早く治りたい」「評判が良いのでみき接骨院に移りたい」
「みき接骨院の交通事故の専門的な施術を受けたい」等、
医療機関を変えたい場合、
保険会社に変更したいと伝えれば、電話するだけで変更ができます。

受診したい医療機関名と連絡先を保険会社に伝えてください。

保険会社は、速やかに手続きをする義務があります。

万が一、断られた場合は、一度当院へご相談ください。


052(893)0773


また、2週間に1回は最初にかかっていた医療機関に通って、それ以外は毎日当院に通う。というのも可能です。





















保険で交通費は出るのでしょうか?
自家用車の場合は自宅から当院までの往復距離にて計算します。

バスや地下鉄なども可能です。タクシーも可能な場合がございます。
名古屋市以外の患者様も通院していただいております。




病院で1ヶ月、電気と牽引をして頂いたのですが、痛みが改善しなくてこのままで良いのでしょうか?
病院での投薬や電気治療だけでは根本的な原因の改善は難しい方もいらっしゃいます。
病院からの転院も可能ですので、まずはお気軽にご相談下さい。
当院にはそのようなケースで転移されていらっしゃる方がたくさんいます。

↓      ↓      ↓      ↓

患者さんの声








自賠責保険と任意保険の違いは?
<自賠責保険>
・人身事故にのみ適用、物損は対象外。
・120万円が限度額。
・7割以上の過失でなければ減額されない。7割以上は2割減額。
・国

<任意保険>  
・自賠責の限度額(120万円)を上回った場合使われます。
・保険会社


※相手の任意保険が担当してくれていると、相手の任意保険会社さんがお金を払っているように見えますが、自賠責保険は国のお金ですので、任意保険会社さんが払ってくれているわけではありません。

あなたに代わって書類などの手続きをしていただいています。
















面倒な手続きはありますか?
一切ありません。
当院にお任せください。


どの程度の症状なら施術してもらえますか?
痛みの程度や範囲は関係なく、
交通事故以前には無くて事故後に感じる症状は全て
自賠責保険の適用範囲となります。わずかな痛みでも大丈夫です。



仕事を休んだ場合、休業補償は出ますか?
もちろん出ます。(休業損害証明書を職場から用意していただきます)
有休を使用したときも休業損害となります。
休業に伴う賞与の減額・不支給・昇給・昇格遅延による損害も
休業損害になります。




主婦ですが休業補償は受けられますか?
主婦業に支障があった期間に応じて1日5700円が保障されます。


慰謝料はおりますか?
はい、おります。
病院に通院した場合と同様に出ます。


診断書は必ず必要ですか?
必ず必要ということはありません。
接骨院・整骨院の施術証明書でも交通事故での人身事故の証明はできます。
保険会社さんにもよります。



通勤途中の交通事故ですが、労災が使えますか?
もちろん労災保険も使用できます。


同乗者もいますが、治療を受けることは可能ですか?
同乗者も治療を受けられます。
自損事故でも、同乗者は運転手の被害者になり自賠責が使える場合があります。
複数の同乗者がいる場合があるため、確認が必要です。



代車や車の修理をどこへ持っていけばいいのか悩んでいます。
交通事故専門士が専門家を紹介いたしますのでお任せ下さい。


症状固定について
「症状固定」と言われると、治療がもう終わり、と思われてしまいますがそうではないです。痛みがあれば、まだ通院していただいて大丈夫です。


健康保険でやって欲しいと言われたが・・・。
過失が大きく1年以上など長期に渡って施術が続いてしまう場合は、健康保険を使う場合が多いです。









電話のバナー
お問合せバナー
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ