【副腎疲労】名古屋市緑区幹整体院

副腎疲労


このような症状でお困りの方は
副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)かもしれません
 

頭がフラーとする

イライラしたり、不安を感じる

すぐに気分が落ち込む

落ち着かないので仕事に集中できない

突然、怒りが爆発してしまう

プレッシャーがあると神経質になってしまう

緊張すると、胃もたれ、胃痛がでる

よる眠れない、寝付きが悪い

全身がだるく感じられる

脱力感がある
 
当院には、様々な医療機関を受診しても

「原因不明」「疲れ」などと診断され、

薬を飲みながらなんとか毎日を過ごしている方も
多く来院されます。


原因もよくわからず毎日を過ごすのも不安ですよね。

ここでは最近増えてきている

副腎疲労(アドレナル・ファティーク)に

ついての情報と治療方針について記載させて頂きます。

お困りの方は是非お読みください。


 

副腎とは

 
副腎という臓器をご存じでしょうか?
副腎は腎臓の上に付いています。(腎上体という名もあります)



この副腎(腎上体)はわずか5グラム程度。

小さじ1杯、大粒のブドウ程しかありませんが

無くなってしまうと命に関わるとっても大切な臓器です。

副腎の役割ははアドレナリン、ノルアドレナリンを分泌し
体のストレス反応などの調節を行ってます。

その中でも【コルチゾール】というホルモンは
血糖値や血圧、神経系、免疫機能など
のサポートをしてくれます。

しかし副腎の疲労がたまってしまうと
【コルチゾール】の分泌が減ってしまい
様々な症状が出てしまいます。




副腎疲労の原因


副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)の原因は?



副腎疲労という名前の通り、副腎の疲れが原因なのですが
様々な原因があるとされています。


現在、大きな要因とされているものは

育児、仕事、家庭状況、勉強などによる
【精神的ストレス】

そして、精神的ストレス以外にも、
姿勢や運動のしすぎなどによる
【身体的ストレス】


食事や生活環境による
【化学的ストレス】も非常に大きく関与します。


しかしこれらの原因は1つだけとは限りません。

当院での患者様にからは
「主人の帰りが遅く、子どもの世話や家事を1人で行い、
そのため自分の食事もしっかり取れない・・・」

などのお声を良く聞きます。


ですが、本当に恐ろしいのは
この状況が 当たり前 になってしまっている事です。

「肩はいつも凝っているから」
「私が家事(仕事)をしないと・・・」
「疲れている事に慣れてしまった」

このような方が最近は増えています。
しかし、この状況は本来は当たり前ではありません。


ご自身でも気づいていない
原因を発見していきましょう。



どんな治療をするのか?


精神的ストレス・身体的ストレス・化学的ストレス
全てに対して施術プランを立てて行っていきます。


 


【精神的ストレス】には、体の状態の確認や
カウンセリングなどを行い
患者様自身でも気づいていない
ストレスを探していきます。


【身体的ストレス】には、整体などにより
神経系の働きを整え、
身体のバランスをとり、
筋肉や関節の緊張や動きを付けていきます。


また、副腎に関連する筋肉にも施術をしていきます。


【化学的ストレス】には、食生活や生活習慣の見直しを一緒に行っていきます。

3つのストレスについて、
患者様にお話を詳しく聞きながら
長い間ご自身の中に溜まっていたものを
取り除いてく施術になります。

副腎疲労を引き起こす原因は様々ですが
共通している事もあります。

それは,、 頑張っている人 に多い
という事です。


当院もそのような方のお力になりたいと
スタッフ一同考えております。


お時間はかかりますが当院の施術は
間違いなくお役に立てると思います。
一緒に治していきましょう。





おススメのメニュー


快眠プログラム
 




当院ではカウンセリングを進めていく中で   
「睡眠不足」「寝ても些細な事で起きてしまう」
という声を多く耳にします。
これは副腎疲労に限った事ではありません。
どれほど良い薬や施術だったとしても
普段の睡眠の質が悪いと
100%の力を発揮できません。

そこで、当院では
睡眠時間の増大・睡眠の質を上げるという目的で
【快眠プログラム】をおすすめしています。
当院での整体に加えて、鍼やお灸、寝具の相談や
睡眠導入しやすいセルフケアなども行っています。
気になる方は是非、お問い合わせ下さい。


 

料金と回数





料金のページはこちら

お問い合わせ、ご予約は

052-893-0773

「副腎疲労のページを見て・・・」とお電話ください。



電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー
Web予約
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」