【名古屋市緑区のギヨン管症候群治療】実績豊富な幹整体院



手のしびれにお困りではありませんか?

正しい処置をしないとその後も再発したり
別の場所が痛くなってしまう場合もあります。

そうならないように
”本物の治療”をうけてみませんか?

もし、”本物の治療”をご希望される方は
幹整体院へお越しください。









手がしびれる。

細かいものがつまめない。

小指側の感覚が鈍い。

指先の感覚が鈍く一枚手袋をしているよう感じがする。



その症状はギヨン症候群かもしれません。


お仕事や家事、育児などで
手を使う事の多い方にでる事があります。


一度症状が出てしまうと治るまでに
時間がかかってしまいます。


さらに、お仕事が休めなかったり
お子さんの抱っこが続いたりして
手を休ませる事ができないと

悪いサイクルができてしまいます。

しかし、当院に来院される方からは


「使いすぎなのはわかってはいるけど・・」
「仕事を休むわけにはいかない」
「自分以外に家事をできる人はいない」


などのお声を良く聞きます。

私達はそんなお困りの方に
少しでも早く問題を解決できるように
お手伝いをさせて下さい。



ここでは当院の治療方針について記載させていただきます。
もし、ご納得いただけましたら
ぜひ、当院にお越しください。


※医療機関を受診されていない方は、脳や首に原因がある事もございますので、

一度受診されてから当院に来院されることをお勧めします。



ギヨン管症候群とは?




ギヨン管症候群は神経が手の中にある

”ギヨン管”というトンネル内で圧迫された状態です。


使いすぎの腱鞘炎やむくみ、脂肪の塊などにより
神経が圧迫されて症状が出現すると考えられています。




応急措置

 
①手をぶらぶらと振る

②指を曲げ伸ばししてみる

③手の平を上にして力を抜いて休ませる


上記のような対策で
しびれ、痛みは少し楽になることが多いです。


 

どんな治療をするのか?

 


幹整体院式骨盤矯正

ギヨン症候群の原因は一般的には
使い過ぎが原因だともいわれています。

しかし、使い過ぎが原因だと、
同じ職場の人や家事をしている人のほとんど全員が
ギヨン管症候群の症状を出す事になってしまいます。

ですが、実際は症状が出ない人はどれだけ手を使っても
症状が出る事はありません。

その理由は、”使う量”だけではなく”使い方” に違いがあります。


その他にも左右の体のアンバラスなども関係してきます。

そのため、まずは整体で
全身を整えていき
骨格・筋肉・自律神経を整えていきます。



その他にも
自宅でできる体操・体の使い方の導
などもお伝えします。


初回ではしっかりとカウンセリングと
身体チェックを行います。

それらの情報を元に一人ひとりに合った施術や
食事、自宅での体操などをお伝えしていきます。

詳しくは問診時にお伝えしています。



 

料金と回数



 


最後までご覧頂きありがとうございます。


神経の症状は改善するまでに時間がかかります。

さらに、手は日常生活で必ず使用する箇所でもあります。

そのため、治療期間は数カ月かかる場合があり、

気持ちが先にネガティブになってしまう方がいらっしゃいます。

しかし、ご安心下さい。

私達が最後まで責任をもって施術させて頂きます。

少しお時間はかかりますが

一緒にがんばりましょう。








料金等の詳細は下記をご覧ください。
料金のページはこちら


お問い合わせ、ご予約は

052-893-0773

「ホームページを見て・・・」とお電話ください。



電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー
Web予約
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」