【名古屋市緑区の肘の痛み・肘内障治療】実績豊富な幹整体院




お子様が急に肘を痛がったら

名古屋市緑区の幹整体へお任せください







・遊んでいたら子どもが急に腕を動かさなくなった

・子どもの手を引っ張ったら痛がりだした

・子どもが腕を動かそうとしない



その症状

”肘内障”

かもしれません

初めは元気だったお子さんが
急に痛がり始めたら不安になりますよね。


肘内障は5歳位までのお子さんに多く発生します。
年齢によっては
どこが痛いのか聞いても応えてくれない場合もあります。


そうなると
不安はさらに増してしまいますよね。
病院に連れて行った方がいいのか・・・
様子をみたままでいいのか・・・


しかし、よくお聞きするのが
「自分が腕を引っ張ったのが原因かもしれないから
気が引けて、子どもを連れてくるのが遅くなった」


このようにご自分を責めてしまう方も
いらっしゃいます。



ですが、ご安心下さい。
肘内障で来られる方の
多くは同じ原因です。


「手をつないでいるとき」
「泣き止まないとき」
「転びそうになったとき」


ほんの一瞬カッとなってしまう事は
誰にでもあると思います。
ですので、ご自分を責めないでください。


迷われている間にも
痛そうにしているお子様を
ずっと見ているのは辛いですよね。


そのようなときは
幹整体院にお任せください。


幹整体院では
これまでも多くの肘内障で
お困り方の施術してきました。


その実績を元に
施術をさせていただきます。
ここでは幹整体院の施術方針を記載させて頂きます。
ぜひ、一度お読みください。


 

肘内障


「肘が抜けた」状態の事を指します。
肘の関節が亜脱臼した状態です.


5歳くらいまでの子どもで,
1歳~3歳の子に最も多く起こります。


突然泣き出し,痛めた方の腕を使おうとしなくなり,
また 触れられることを嫌がります。
腕は麻痺をしたようにだらりと垂れ
内側を向いたようになります。


自然と治ることもまれにありますが
ほとんどの場合は整復が必要です。


5歳を過ぎると靭帯がしっかりしてくるので
再発の心配はほとんどなくなります。

 

当院の施術について





当院では国家資格を持った柔道整復師が在籍しておりますので

肘内障の施術は可能となっております。

安心してご来院下さい。


肘内障以外にも
猫背などの姿勢矯正や
大人の方の整体も同時に行えますので
ご興味があればお問合せ下さい。



 

料金




最後までご覧頂きありがとうございます。


料金等の詳細は下記をご覧ください。
料金のページはこちら

お問い合わせ、ご予約は

052-893-0773

「ホームページを見て・・・」とお電話ください。


 
電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー