[名古屋市緑区の手のしびれ・肘部管症候群治療]実績豊富な幹整体院

 
手のしびれでお困りではありませんか?

”本物の治療”をお求めでしたら

名古屋市緑区の

幹整体院へお任せください。







掌の小指側がしびれてる感じがする

手を使った後にしびれがでやすい

小指と薬指の力が入りにくく曲げづらい。

小指側の筋肉がやせてきた。





その症状
肘部管症候群かもしれません。


急に腕のしびれが出てくると
不安になりますよね。
慌てて病院で検査をしても
異常なしの診断がでる事もよくあります。


幹整体院に通院して頂いている方からも
「脳や首の検査をしても異常がなかった」
ということを耳にすることがあります。


”異常がない”と言われると
治すことを諦めてしまう方や
症状を放置して悪化させてしまう方が
多くいらっしゃいます。


幹整体院ではそのような方を
一人でも多く
お助けしたいと思っております。


このページをお読み頂いているということは
手のしびれにお悩みという事ではないでしょうか?


ここでは当院の施術方針について
記載させていただきます。
ぜひ一度お読み頂き
ご納得いただけましたら


どうぞ当院にお越し下さい。

 

肘部管症候群とは




肘の内側で尺骨神経”とよばれる
神経が上腕・前腕の
小指側~掌にかけて走っています。


肘付近をぶつけると
肘から掌にかけて”ビーン”と
痺れた経験をお持ちの方は
大勢いらっしゃるのではないでしょうか?


この神経が

慢性的に圧迫されたり牽引されることで発症します。


主な原因としては

・肘のケガなどによる肘の変形

・腫瘍などによる神経の圧迫

・スポーツや仕事による使い過ぎ


などがあげられます。

肘の内側を軽く叩いたりすると
小指にむかってしびれる感覚があったり


X線を撮ってみると
肘が外反変形していたりする
場合があります。


主な治療方法は
まずは安静が第一になります。
その後は必要に応じて
投薬や手術といった方法があります。







 

どんな施術をするのか


幹整体院式療法




幹整体院療法では
根本治療を目指しているため
身体全体を施術させていただきます。


切断や傷ついてしまった神経そのものは
整体では治すことはできません。


しかし
神経の圧迫を引き起こしてしまった
原因を解決することのお力になれます。


その原因とは
”背骨の柔軟”・”体幹の弱さ”
”普段の姿勢”・”身体の使い方” etc...
様々な要因が考えられます。


このどれかの原因が残ってしまうと
せっかく良くなりかけた症状が
逆戻りしてしまったり
逆の手が悪化してしまったりするかもしれません。

そうならないように
幹整体院では
患部以外にも全身を施術しています。



※当院では初診時に
幹整体院オリジナルの検査をさせて頂きます。
そちらの検査結果を元に問題のある箇所のチェックと
説明をさせて頂いております。


詳しくはその時に説明させていただきます。




 

料金

 


ここまでお読み頂きありがとうございます。
今まで、たくさんの情報を
調べたことと思います。

一回の施術で改善させる・・・・
そのようなことではないことも
良くご理解いただけると思います。

当院では最後まで
最善のプランを提案させて頂きます。
料金等のページはこちら
をご覧ください。

お問い合わせは
「ホームページをみた」とお伝えください。

 
電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー