HOME > みき接骨院の活動 > 院外活動,トレーナー,地域貢献

院外活動,トレーナー,地域貢献

みき接骨院は、こんな活動もしています!!
 
【上手な体の使い方】の話と実技
~ケガ予防・疲れない体・パフオーマンス向上~


■バランストレーニング■足指トレーニング■古武術的トレーニング

ご要望があれば、お伺いいたしますwink

「ホームページを見て・・・」とお電話くださいね。


 
みき接骨院 倉 052(893)0773
 
 



私が、カラダの使い方指導や古武術介護、トレーナー活動をする理由。
 

私は、資格的には柔道整復師ですので、
もちろん、ケガの治療が専門です。

しかし、予防も得意です。

それは、
私自身サッカーをして、何度も
腰や足首のケガを繰り返し辛い思いをしてきたからです。


「自分だけどうしてケガを何度も繰り返すのだろう?」

「どうしたら、ケガや体調不良がなくなるのだろうか?」

ということを常に考えてきました。

そのような経験から、武術的な動きに出会い、また、解剖学的な要素と合わせて、勉強していくうちに

『ケガの予防、疲れにくい体の使い方、パフォーマンスの向上』
することが出来る、体の使い方を教ええることができるようになりました。

スポーツでも、どんな仕事でも、体に無理なく楽しくできたら幸せですよね。

そんな動きの提案を皆様にできたらなと思っています。

社会福祉法人ゆたか福祉会さんの研修会で

古武術介護の講師をさせていただきました。


参加者は50名近く。

真冬でしたが、皆さん熱心で、最終的に薄着になってしまうくらい(笑)


 


 
「介護術」のみではなく「姿勢」の話や「腰痛の起こる仕組み」などもお話させていただきました。

少しでも、ラクに仕事ができればいいなと願っています。

詳細ブログはこちら






愛知教育大学のサッカー部時代の後輩の内藤先生の教え子に講義させていただきました。


体育館は寒かったですね~(>_<)
 
今回伝えたかったことはこちら
「手のように器用に動けて、強い足指にしよう」

オスグッドやかかとの痛み、猫背、腰痛など、実際の子供たちの足の問題と体の関係について現場で観察することができました。

スポーツをする子を応援する接骨院。どんどん「足指の大切さ」を伝えていきますね。


詳細ブログはこちら
↓    ↓   ↓
http://www.midoriku-jiko.com/blog/2012/12/-40-406348.html

毎週木曜日朝にいつもより15分早く出勤をして

接骨院の周辺を歩いて回ってゴミ広い活動をしています。


    
ピンクのポロシャツを着て緑区池上台2丁目あたりを掃除中。

落ち葉や草はもちろん、煙草の吸殻とか空き缶とか結構あるんですよね~

寒い日も暑い日も、朝から掃除をするって気持ちがいいんですよねhappy01


ご要望があり、春日井まで行ってきました~。

  
肩甲骨と腰をストレッチ。                       最後はみんなで記念撮影!!

「あいおい」さんに呼ばれるのは、3回目かな。
  
触れることで感覚を体感してもらいます。         寝ている人を楽に起こすコツがあります。



運動部の顧問をされている方々が多く、みんな真剣でした。

   
最初は、ちょっと緊張!!                        みんな「指回し運動」を熱心にやっています。

桜台高校のハンドボール部男子、バレーボール部男子、バスケットボール部女子に
「上手な体の使い方」
~ケガ予防・疲れない体・パフオーマンス向上~
ついてお話と実技をして来ました。

    
50人を前に少し緊張。         筋力をなるべく使わないで片手で相手を持ち上げる。


   
少ない力で相手を動かす実技。       疲れが取れる足指のトレーニング法

      
みんなの笑顔でパワーをもらいました。   アンケートもたっぷり書いてくださいました。

ありがとうございました。

詳細のブログはこちら


  
パワーポイントを使って足裏の指導。              バレーボールは、タオルを使って背中の筋肉のストレッチ。




  
スポーツ現場で体のケア。                      現場でもマットを持って行って施術。




  
足裏の問題を熱弁中。                        スリッパ?!を持って何を話しているのかな??


月に1回くらいお邪魔させていただいています。


  
バランスボードを使ってトレーニング。               接触プレー時の「姿勢の強さ」を伝授。

「疲れない、ケガをしない、より良いパフォーマンスをするには?」

というテーマで、全3回の講習をさせていただきました!!

みんな真剣で教えごたえありで、楽しかったですよ!


  
筋力を使わずに楽に相手を持ち上げるコツ。          足指の大切さを伝えています!!


ケガをしやすい子、しにくい子の違いはこの辺がポイント!!
「古武術介護術」とは・・・

介護にはつきものと思われている腰痛などで自分の体を痛めずに、
しかも、介護する人も介護される人もラクに移動したり、
ラクに体を使う方法です。


  
一人一人に触れて感覚を伝えます!              自分より多少重たい方でもラクに持ち上げるコツがあります!
お問合せバナー
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ