【梨状筋症候群】名古屋市緑区みき接骨院


みき接骨院でも梨状筋症候群の施術をしています。
悩んでいないで安心してご来院ください。

□足がしびれて歩けない
□脚のつっぱりがとれない
□足をよくつるようになった
□お尻の重ダルさがあって長時間歩くのがつらい
□朝起きたときお尻が痛い
□足のシビレで夜寝られない
□長時間座っていると足がしびれる




□お尻の重ダルさ
□お尻から足にかけてシビレがある
□足のシビレや痛みがある




梨状筋症候群とは、何らかの原因でお尻にある梨状筋という筋肉がかたくなり
その下にある坐骨神経を圧迫してしまう症状です。

神経が圧迫されると、その部位から脚にかけてダルさやシビレ、痛みなどの症状があらわれます。

直接的な原因は、筋肉によって神経が圧迫されることですが、
なぜ筋肉がかたくなるのか、さまざまな理由があります。



特別電気 + みき接骨院式療法 + セルフケア指導

痛みの強い場合は炎症を抑えるため特別電気施術。

身体の土台である骨格から整えて神経の流れ、血流をよくして回復力を向上させる「みき接骨院式療法」



初回7000円
2回目以降5000円
別途材料費

お問い合わせ、ご予約は

052-893-0773

「○○のページを見て・・・」とお電話ください。
電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー
Web予約
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」