HOME > 子育てママ応援メニュー > むくみ(浮腫)

【むくみ(浮腫)】名古屋市緑区幹整骨院


むくみの症状で

お困りの方はいませんか?

もしお困りでしたら

名古屋市緑区の幹整体へ。





 


・夕方になると靴がきつくなり痛くなるくらいむくむ

・じっと立っていると足がぱんぱんになる

・膝下がじんじんして硬くなっている


幹整体院にはたくさんの

女性の方が来院されています。

多くは骨盤矯正や肩こり、

腰痛の症状で来院されます。

しかし、お話しをお聞きしていくと

”実は・・むくみも気になる”

という方が大勢いらっしゃいます。

その中のほとんどの方が

仕方がない事と諦めてしまっています。

しかし、むくみの症状は改善できます。

”むくみだけで整体にいくなんて”

と、お考えだった方

どうぞ幹整体院にお越しください。

ここでは当院の施術方針に
ついて記載させていただきます。

一度お読みください。

 

むくみとは





身体の余分な水分が皮膚の下に

溜まって動かない状態を表しています。

水分とは、「リンパ液」や「体液」の事ですが

静脈血などの血液そのものが

停滞することもあります。

身体への水分の出し入れが

スムーズにできていない

水分代謝が悪いという状態です。


水分摂取の必要性は

もちろん大事なことですが、

それと同時に「出す」ことも

同じくらい重要です。

それにもかかわらず「出す」方は

おろそかになりがちです。


 

幹整体院の施術




幹整体院式整体


幹整体院式整体で

停滞していた

身体の循環を整えていきます。



それと同時に

幹整体院オリジナルの

足指の体操で

下半身の循環も良くしていきます。



【自分でいらない水分を「出す」方法】

①心臓よりずっと下にある足に溜まった

水分を身体の外に出すには

筋肉を動かすことが不可欠です。

筋ポンプという筋肉の働きにより

循環がおこります。

ですので、デスクワークの方、

車移動が多く歩かない方は特にむくみやすくなるのです。

毎日のウォーキング等を心掛けましょう。


②足を動かすだけでなく、身体全体の循環も大事です。

悪い姿勢などで骨盤や背骨など

身体のどこかに滞りを起こすと

身体全体の循環が悪くなり

外に排出する水分が減ってしまいます。

姿勢に気を付け、適度に身体を動かし

身体全体の循環を整えましょう。


③砂糖の摂り過ぎを控える

砂糖は東洋医学では極陰性の食物であり

身体を膨張させてしまいます。

膨張するため、水分が溜まりやすく

また、外に押し出す力が弱まります。

砂糖の摂取は十分に注意しましょう。



 

あしづかみセラピー


身体の不調の根本は

”足の指”にあると

幹整体院は考えています。

~日本あしづかみ協会~


姿勢・運動機能の向上・身体の健康を

足から改善する

「あしづかみセラピー」を行なっています。


幹整骨院の 倉 幹男 院長は

日本あしづかみ協会代表理事を務めています。

2012年から足の大切さを伝え始め、

その人数は年間2500人、現在までに1万人以上、

足指を見てきた本数に関しては
延数は30万本を超えています。


当院スタッフも全員が

あしづかみセラピストとして、

足の大切さをお伝えしています。

足全般の問題は、全国に50人いる

あしづかみセラピストの皆さんも解決してくれます。

健康な生活を取り戻して、

買い物や旅行に行きたい方は

当院や、お近くのあしづかみセラピスト

に是非ご相談ください。


「足づかみセラピー」は

健康雑誌でも紹介されました。


 

料金と回数



ここまでお読みいただきありがとうございます。

むくみの症状で
お困りになられている方も
たくさんいらっしゃると思います。

お体の不調はどうしても

複数回の施術が必要になってしまいます。

当院の施術方針にご納得頂けましたら

幹整骨院にお越しください。

料金などの詳細は

こちらをご覧ください。


ご予約・お問い合わせは

「ホームページを見て」とお伝えください。
電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー
Web予約
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」