姿勢

2018年10月 1日 月曜日

子供の猫背矯正はこんな治療院を選べ!

こんにちは。
幹整体院の倉です。

当院には、大人の姿勢矯正も多くいらっしゃいます。
そして、
子供の猫背もやはり多く相談があり、ご来院されています。

せっかく猫背矯正をしても完全に良くならないのはなぜか?


今日は、整体師の私から見た、猫背矯正をお探しなら、こんなの治療院を探してください。
と言うお話をします。




幹整体院では、
どこに行っても改善できなかった方、または、再び猫背になってしまった方も多くご来院されています。

当院では、姿勢矯正や、猫背矯正を希望の方に必ずチェックするポイントが2つあります。

もちろん
背骨と骨盤以外のポイントです。


その一つは、





足指です。




猫背の子供の10パーセント近くは、足のグーチョキパーがまともにできません。



足指が弱かったら、
柱である背骨や足の下腿や大腿部はどうでしょうか?

フラフラですよね?




これは、私が考案した「あしづかみ理論」です。




  2つ目のチェックするポイントは、

体がグニョグニョじゃないか?です。
要するに体幹がしっかりしているか?

です。



上から押して耐えられるか?横から押して耐えられるか?

など
体幹のチェックはたくさんあります。


整体で姿勢をとりやすくしても、「体幹」が支えれなくて、グニョグニョだったら元も子もありません。




当院で大切にしていることは、根本の改善です。

大きな原因を把握して、しっかりとアドバイスと施術を受けていただいて初めて、根本の改善になります。


ですから、
上記にあった2つを必ずチェックし、

整体 プラス アドバイス(足指、体幹)をしっかりと行って、

猫背を改善(猫背矯正のページ)
している院を選んでください!


体幹のトレーニングのページはこちら。


子供の猫背でお困りの方は、
ご相談ください。


「猫背のブログを見て・・・」とお電話ください。


0528930773



投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2015年12月 3日 木曜日

愛知県大府市の大東小へ講師。2回目の【姿勢教室講演】

投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2014年5月28日 水曜日

肩コリ、腰痛予防、姿勢矯正、予防「第二回健康教室」

投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2014年2月 3日 月曜日

カラダの歪み(S字カーブ)を整える矯正治療


名古屋市緑区の「幹整体院」です。
 


こんにちは、小笠原です。

先日降った雪も溶けて無くなりましたが、

寒い日は続きますね。


オリンピックではハーフパイプで


を初めて取ることができ、

やっと盛り上がってきましたねup


最近、患者さんから、

 
「背骨のS字のカーブ」は何のためにあるんですか?

っということを聞かれましたので、

わかる範囲でお答えしますね。


人間は横から見ると、

他の脊柱動物にはないS字のカーブがあります。



これは人間が二足歩行をするために身体のバランスを取り、


クッションの役割を果たすためにできたものです。


しかし、これは立って歩くには都合が良いのですが、

寝たり座ったり、中腰になるにはちょっと問題があります。


荷物を運ぶときなど、まず気をつけたいのは、

背筋を伸ばすような姿勢が良いと言われていますが、

具体的にこの絵を見ていただけるとお分かりになるかと思います。



僕が中腰になった時に意識していることは、

特に
骨盤の位置に注意しています。


長時間のディスクワークなどで疲れた時に、

背筋を伸ばし首を反らす動作などは何気なくやっていますが、

こらは脊柱の
S字カーブを取り戻そうとして、

自然にする動作なのです。


通常、座った姿勢で脊柱のS字カーブを維持できるのは、


20~30分が限度といわれています。


それ以後はS字カーブが崩れ、

徐々に大きな1つのカーブに近い状態(猫背)になってしまいます。



「猫背矯正治療」の事ならコチラ↓
http://www.miki-bs.com/cat54688/


 
ですので私が皆さんにお伝えしたいのは、

仕事中、長時間座っている事が多い方は、

出来るだけ背伸びをしたり、

休憩で積極的に席を外したりして、

体を動かし、リラックスして欲しいと切に願っています。


 

 

=======================
名古屋市緑区の「みき接骨院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

(月)~(土) 9:00~12:00   16:00~20:00
※土曜日は 9:00~13:00
定休日 : 水・土曜日午後 日曜祝祭日
毎月第4土曜日は健康教室開催15:00~16:30

骨盤矯正・腰痛・猫背・肉離れ
オスグッド・足・外反母趾・頭痛もお任せ

052-893-0773

・「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください(^-^)

 
みき接骨院のオフィシャルサイト

みき接骨院のエキテン口コミページ
 
みき接骨院Facebookブックページ
 
みき接骨院のグーグルプラス


みき接骨院交通事故サイトFacebookページ

 
=================================

投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2014年1月31日 金曜日

猫背や姿勢を改善


名古屋市緑区の「幹整体院」です。
 
 
こんにちは、小笠原です。

最近姿勢の悪い方が多いように思います。

原因としはいろんな事が考えられるんですが、

原因の1つとして「パソコンの姿勢」の悪さが挙げられると思います。





これで正しい姿勢がどんなものかは、

おわかりいただけたと思います。


正しい姿勢を維持しないと、体のどこかに負担がかかり、

肩こりや腰痛、腱鞘炎などの原因となってしまいます。


机が高すぎる場合はどうでしょうか?


腕の重みは肩にかかり、肩が緊張してしまいますね。

逆に低すぎたり、机の上が狭すぎたりすると、

手や腕を置くことができずに、

宙に浮いたようになってしまうため、

これまた肩こりの原因になります。

「猫背矯正治療」に興味がある方はコチラ
http://www.miki-bs.com/cat54688/

また、椅子の高さが合わずに、

足裏全体が床に着いていない場合は、

姿勢が安定しないため、足や腰、

そして背中や肩にまで負担がかかります。


ディスプレイの位置も重要です。


例えば、ノートパソコンの画面のように、

ディスプレイが低い場合は、

両手を前に出してディスプレイを、

のぞき込むような形になります。


このとき、いわゆる猫背の姿勢になってしまうため、

首の後ろの筋肉に大きな負担がかかります。


逆にディスプレイが高い場合は、

頭を引き上げようとして首に負担がかかります。


なんといっても成人の頭は約4kgもの重さがあります。


ちょっとした傾きだけで首には、

ものすごい負担がかかってしまうのです。


長く作業していると、ついついディスプレイに近づいて、

のぞき込むような形になってしまうので、

気をつけたいものですね。


最近は、マウスを持って作業する時間も多いため、

マウスの持ち方にも気をつけなくてはいけません。


あまり遠い位置で操作すると、

肩に負担がかかってしまいます。


また、手首は、

甲のほうが上がっていると神経に負担がかかり、

腱鞘炎になる可能性があります。

「腱鞘炎治療」に興味がある方はコチラ
http://www.miki-bs.com/cat54745/


手首の下に何かを置いて位置を調整したり、

腱鞘炎になりにくい形をした、



エルゴノミクス形状といわれる形のマウスを使ったりして、

予防を心がけましょう。




これがメーカーが出している正しい座り方のようですよ。

参考まで!



 

=======================
名古屋市緑区の「みき接骨院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

(月)~(土) 9:00~12:00   16:00~20:00
※土曜日は 9:00~13:00
定休日 : 水・土曜日午後 日曜祝祭日
毎月第4土曜日は健康教室開催15:00~16:30

骨盤矯正・腰痛・猫背・腱鞘炎
肩こり・足・膝・外反母趾・頭痛もお任せ

052-893-0773

・「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください(^-^)

 
みき接骨院のオフィシャルサイト

みき接骨院(ジコサポ名古屋南)の交通事故サイト

みき接骨院のエキテン口コミページ
 
みき接骨院Facebookブックページ
 



 
=================================

投稿者 みき接骨院 | 記事URL

カレンダー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー