症状・健康セミナー報告ブログ

2017年7月27日 木曜日

第44回健康セミナー「あしづかみ」【名古屋市緑区幹整体院】

こんにちはsun
みき接骨院の西尾ですbleah

先週の土曜日、
第44回健康セミナー【あしづかみ】開催しましたup

今回は親子で参加される方も多く
6組11名の方に参加していただきましたwinkgood



今回のセミナーは

①なぜ足指が大切なのか
②足指を知ろう
③本当の原因は足指にあった
④足の問題はいつごろから始まったのか
⑤あしづかみセラピーをしよう

という流れで話をさせていただきましたconfident


①なぜ足指が大切なのか

・人の身体ってどうやって動いているの?
・人の骨の数は?
・足の骨の数は?

まずはそんなお話からconfident





②足指を知ろう

・外反母趾って?
・浮指って?
・外反偏平足って?
・足指でグーってできる?

など、みんなで足を見ながらチェックをしていきました。



今回は山下先生にも講義をしていただき
詳しくチェックしていきましたwink





③本当の原因は足指にあった

肩こり腰痛オスグット足のむくみなど、
さまざまな痛み、症状の原因が実は足指にあった!
という例を写真も見せながら紹介しました。


④足の問題はいつから始まったのか

・外反母趾になるのはヒールや先の細い靴が原因ですよね?

え、それって本当でしょうか?
という話も含めて
なぜ足指を使わなくなってしまったのか...

本当の原因は...





⑤あしづかみセラピーをしよう

山下先生による足指の体操ですrock

あしゆびを使えるようにする体操を詳しくやりました。



あしづかみセラピーのページはこちら
http://www.miki-bs.com/cat103950/



最後は記念撮影smile




今回は当院に来院されてない方にも参加いただきましたwink

初めての方も大歓迎ですsign03

「あしづかみセミナーに参加してみたい!」
「健康セミナーに参加してみたい!」
という方

「健康セミナーのブログを見て...」とお電話下さいbleah



院外での講演依頼も受け付けています
詳しくはこちら

http://www.miki-bs.com/cat106876/

投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2017年7月27日 木曜日

のどの違和感・痛みにも鍼でアプローチ 【名古屋市緑区幹整体院】

皆様、こんにちは。
ブログを書くにあたり、
インスピレーションが沸いてきた鍼灸師、近藤です。

インスピレーションの意味は、
「閃き」
カタカナで言うとカッコイイですねflair


今回は乾燥した空気で傷みやすい、
のどの不調についてweep



「のどに引っかかりを感じる」
「のどがイガイガする」
「のどに何か出来た気がする」



のどの不調は意外と多いと思います。


のどの症状が起こる原因にも様々ですが、
・慢性咽喉頭炎(炎症)
・アレルギー
・逆流性食道炎
・精神的なストレス
・癌
・心疾患


などが挙げられます。


その中でも、今回のオススメは
のどの炎症に対する鍼治療ですhappy01


最近は猛暑日続きで
クーラーの使用頻度が増えます。

すると、室内が乾燥し、
のども乾燥しやすくなります。

乾燥したのどには雑菌が付きやすく、
炎症も起きやすくなってしまいます。

その炎症が違和感のもとbearing
乾燥+声出しでのどに負担がかかります。


また、風邪を引いて炎症している
のどの違和感にも効果的です。


one以前来られた患者さんに、
のどのイガイガがとれなくて困る。
という患者さんがいらっしゃいました。

そこで、鍼治療を行うと、
その日の内に症状の改善が見られましたsun


私自身、のどに違和感を覚えた時、
自分自身に治療します。


やはり、何もしないよりも
回復は早く感じます。


のどの違和感こそ、
喋るだけでも気になります。

早めの治療でイガイガのどと
オサラバしましょうrock


興味がある方は、お気軽にお電話下さい。


TEL: 052-893-0773

名古屋市緑区の「みき接骨院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

(月)~(土) 9:00~12:00   16:00~20:00
※土曜日は 9:00~13:00
定休日 : 水・土曜日午後 日曜祝祭日
毎月第2・4土曜日は健康教室開催15:00~16:30


・「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください。


投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2017年7月24日 月曜日

鍼は、のどがイガイガ症状にも?【名古屋市緑区幹整体院】

皆様、こんにちは。

以前親知らずを発見したため、
ついに歯医者さんへ行った所、
新たな虫歯が見つかった鍼灸師、近藤です。

皆様も歯には気をつけて下さいね。


そんな今回は、のどのイガイガについてお話です。



のどのイガイガにも色んな原因がありますが、
どれも、のどの粘膜に炎症が起きているものです。

このイガイガとした症状が出るまでには、
①のどを酷使するような声を出した、
乾燥した空間での滞在、
風邪によるもの、
などの、のどへの負担がかかっています。

そうしたのどへの負担が、
イガイガとした違和感や、異物感
などの症状となって現れます。

これらの症状に対して、
鍼治療は効果的です。


鍼の刺激には、炎症を抑える効果があります。


早いとその日のうちに効果を感じる方も
いらっしゃいます。

これまで来られた患者さんの例だと、
風邪の引き始めや治りかけに、
のどのイガイガだけが残っている
患者さんがいらっしゃいました。

そこで、鍼治療を行ったところ、
違和感が軽くなり、
次の日には楽になっていました。

また、酷いイガイガの症状も、
連続での鍼の施術で、ただ治るのを待つよりも
症状が緩和しやすくなります。



私自身、のどに違和感がある時は、
自分で鍼治療をします。


すると、回復も早く感じます。


しかし、長年イガイガの症状が続く方や、
しこりがあるという方には、
病院でのきちんとした検査をおススメしています。



興味がある方は、お気軽にお電話下さい。


TEL: 052-893-0773

名古屋市緑区の「みき接骨院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

(月)~(土) 9:00~12:00   16:00~20:00
※土曜日は 9:00~13:00
定休日 : 水・土曜日午後 日曜祝祭日
毎月第2・4土曜日は健康教室開催15:00~16:30


・「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください(^^)

投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2017年7月14日 金曜日

夏バテと胃腸の疲れにも、鍼!【名古屋市緑区幹整体院】

皆様、こんにちは。

親知らずが生えてきて、
奥歯が気になる鍼灸師、近藤です。
今更生えてくるなんて、とまさに青天の霹靂。
なんとかしないといけないのかと思いつつ、
今は経過観察中です。

痛みが出たら、自分で鍼治療をしつつ、
歯医者さんに向かおうと思います。


そんな中、みき接骨院ではお陰様で、
11周年を迎える事が出来ました。
それを記念して、只今院内で
11周年イベントを開催しております!

7月11日~15日まで開催していますので、
皆様是非、お越し下さい。
お待ちしております^^



そして今回の内容はズバリ、「胃もたれ」

皆様一度は胃がもたれてつらい。
という経験をされているのではないでしょうか?

友達とご飯に行って、いつも以上に食べた。
飲み会が重なって毎日たくさん飲んだ。
夜遅くまで飲み明かした。

食事も毎日、規則正しく食べられたら良いのですが、
そうは問屋が卸しません。
中々自分の思い通りに予定は進まないものです。

昔は何を食べても、いくら飲んでも胃もたれとは
無縁の生活をしていたはずなのに、
年齢と共に段々胃が許容できるものが限られてきた。

そんな悲しい現実を目の当たりにするのが胃もたれです。


特に、今の季節に多いのが
冷たい飲食による胃腸の疲れ。


連日続く猛暑日に、
冷たい麦茶をがぶ飲みしたり、
食事も冷えたものばかりになりがちです。

そうすると、胃腸はとっても疲れてしまいます。

身体の中の温度は37~38度。
そして、冷蔵庫の中身は
大体10度を切っています。

この温度差に体はついていけません。

冷たいものばかり食べていると、
まず冷えた内臓を温めるために
エネルギーを使います。

そして、冷えると血流が悪くなり、
内臓の働きも悪くなるので、
消化も滞っていきます。

エネルギーも余計に使い、働きも悪くなった結果、
食べたもの、飲んだものが中々消化されず
胃もたれを感じるようになります。


そんな時は、鍼治療で弱った胃腸を助けてあげましょう。


以前来られた男性の患者さんに、
飲み会の後は必ず胃もたれになる、
という方がみえました。

普段は大丈夫なのですが、
お酒を飲んだりすると余計に
胃がムカムカして、気持ち悪いとの事でした。

その方には週1回の鍼治療を
何回か続けてしてみたところ、
胃もたれがスッキリし、その後も飲み会に行っても
胃もたれにならなくなったと言います。


鍼の刺激には、内臓の働きを
良くしてあげる効果があります。
疲れて弱っている胃腸に元気をあげましょう。

治療院では、背中に胃に効くツボがあるので、
そちらを刺激していきます。


これからビアガーデンの季節を迎えます。

美味しいものをたくさん飲んだり食べたり
出来るように、今から胃腸を強くしていきましょう。

そして、今現在胃腸の疲れを感じている方は、
是非、鍼で回復させてあげましょう。


興味がある方は、お気軽にお電話下さい。

TEL: 052-893-0773

名古屋市緑区の「みき接骨院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

(月)~(土) 9:00~12:00   16:00~20:00
※土曜日は 9:00~13:00
定休日 : 水・土曜日午後 日曜祝祭日
毎月第2・4土曜日は健康教室開催15:00~16:30


・「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください(^^)

投稿者 みき接骨院 | 記事URL

カレンダー

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー