みきブログ

2017年7月14日 金曜日

夏バテと胃腸の疲れにも、鍼!【名古屋市緑区みき接骨院】

皆様、こんにちは。

親知らずが生えてきて、
奥歯が気になる鍼灸師、近藤です。
今更生えてくるなんて、とまさに青天の霹靂。
なんとかしないといけないのかと思いつつ、
今は経過観察中です。

痛みが出たら、自分で鍼治療をしつつ、
歯医者さんに向かおうと思います。


そんな中、みき接骨院ではお陰様で、
11周年を迎える事が出来ました。
それを記念して、只今院内で
11周年イベントを開催しております!

7月11日~15日まで開催していますので、
皆様是非、お越し下さい。
お待ちしております^^



そして今回の内容はズバリ、「胃もたれ」

皆様一度は胃がもたれてつらい。
という経験をされているのではないでしょうか?

友達とご飯に行って、いつも以上に食べた。
飲み会が重なって毎日たくさん飲んだ。
夜遅くまで飲み明かした。

食事も毎日、規則正しく食べられたら良いのですが、
そうは問屋が卸しません。
中々自分の思い通りに予定は進まないものです。

昔は何を食べても、いくら飲んでも胃もたれとは
無縁の生活をしていたはずなのに、
年齢と共に段々胃が許容できるものが限られてきた。

そんな悲しい現実を目の当たりにするのが胃もたれです。


特に、今の季節に多いのが
冷たい飲食による胃腸の疲れ。


連日続く猛暑日に、
冷たい麦茶をがぶ飲みしたり、
食事も冷えたものばかりになりがちです。

そうすると、胃腸はとっても疲れてしまいます。

身体の中の温度は37~38度。
そして、冷蔵庫の中身は
大体10度を切っています。

この温度差に体はついていけません。

冷たいものばかり食べていると、
まず冷えた内臓を温めるために
エネルギーを使います。

そして、冷えると血流が悪くなり、
内臓の働きも悪くなるので、
消化も滞っていきます。

エネルギーも余計に使い、働きも悪くなった結果、
食べたもの、飲んだものが中々消化されず
胃もたれを感じるようになります。


そんな時は、鍼治療で弱った胃腸を助けてあげましょう。


以前来られた男性の患者さんに、
飲み会の後は必ず胃もたれになる、
という方がみえました。

普段は大丈夫なのですが、
お酒を飲んだりすると余計に
胃がムカムカして、気持ち悪いとの事でした。

その方には週1回の鍼治療を
何回か続けてしてみたところ、
胃もたれがスッキリし、その後も飲み会に行っても
胃もたれにならなくなったと言います。


鍼の刺激には、内臓の働きを
良くしてあげる効果があります。
疲れて弱っている胃腸に元気をあげましょう。

治療院では、背中に胃に効くツボがあるので、
そちらを刺激していきます。


これからビアガーデンの季節を迎えます。

美味しいものをたくさん飲んだり食べたり
出来るように、今から胃腸を強くしていきましょう。

そして、今現在胃腸の疲れを感じている方は、
是非、鍼で回復させてあげましょう。


興味がある方は、お気軽にお電話下さい。

TEL: 052-893-0773

名古屋市緑区の「みき接骨院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

(月)~(土) 9:00~12:00   16:00~20:00
※土曜日は 9:00~13:00
定休日 : 水・土曜日午後 日曜祝祭日
毎月第2・4土曜日は健康教室開催15:00~16:30


・「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください(^^)

投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2017年6月30日 金曜日

ばね指・腱鞘炎で鍼灸治療の可能性も 【名古屋市緑区接骨院みき接骨院】

皆様、こんにちは。

6月も終わりを迎え、
今年の半分が終わった事が信じられない鍼灸師、
近藤です。

最近梅雨の名前通り、本当に湿気が多いですね。
もちろん雨は降るものですが、
除湿も本腰を入れて取り組んでいこうと、
決意を新たに致しました。



そんな今回は、ばね指について。

手指の付け根に痛みや腫れが出て、
手の指が曲げにくくなり、
開くときにバチンと、スムーズに開かなくなります。

手はよく使うので、痛みがあると
日常生活にも支障をきたしますよね。

50代過ぎの女性に多く見られますが、
手をよく使う方や、糖尿病、
リウマチの方にも見られます。

指の中の腱や腱鞘が炎症して、
腫れてきたり、分厚くなることで
症状が現れます。


よく患者さんにお話を聞くのが、
「グーパーがしづらい」
「掌側が痛い」
「このままだったらどうしよう...」

なんでもそうですが、
ばね指も最初はそのうち治るだろうと
ほっとく方も多いと思います。


しかし、どんどん症状が進んだら、心配になりませんか?


ばね指の一般的な治療法は、注射を打ちます。
それで炎症を抑えるのですが、
それでも治らなければ、
手術で症状部位の腱鞘を切ってしまいます。

その部分が腫れたり厚くなったりで
スムーズにいかない事が原因なので、
切ってしまえば改善がみられます。


しかし、手術で切ってしまう前に、
鍼(はり)治療をしてみませんか?

鍼治療では、手の部分に刺激をします。

鍼をする事によって、腫れた部分の血流を良くし、
回復を早めます。
また、鍼には鎮痛効果があるので、
痛みの軽減も見られます。

以前ばね指の患者さんをお見かけしました。
80代の男性で、両手の人差し指・中指がばね指になり、
もう手術の日程も決まっていました。

その方は握る時も上手くいかず、
開く時もバチンと勢いよく開きました。

しかし、手術は出来ればしたくない。
最終手段が手術でも、他に回復の手立てがあるのなら
手術予定日まで治療を受けたいと、
鍼治療を受けられました。

かなり強いばね指でしたが、
週3ほどのペースで来て頂きました。

無事に治り、お陰様で手術は
取り止めになったと
喜んで頂けました。

ばね指の治療回数は、
その方のばね指になってからの期間に比例します。

なり始めてすぐの場合は回復も早いですが、
症状が出てから期間が立っている場合、
回復にも時間がかかります。



興味がある方は、お気軽にお電話下さい。

TEL: 052-893-0773

名古屋市緑区の「みき接骨院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

(月)~(土) 9:00~12:00   16:00~20:00
※土曜日は 9:00~13:00
定休日 : 水・土曜日午後 日曜祝祭日
毎月第2・4土曜日は健康教室開催15:00~16:30


・「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください(^^)

投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2017年6月19日 月曜日

【両国・錦糸町の整体】マサキカイロプラクティックのご紹介

こんにちはみき接骨院の倉です。
本日は、
東京の墨田区両国にある治療院をご紹介いたします。
最寄りの駅は、「両国」「錦糸町」

真崎院長とは、
全国の治療家が集まる勉強会でお会いし、
2年前から仲良くさせていただいております。

真崎院長は、もともとサッカー少年でプロを目指すほど打ち込んでいたようでした。

治療家になってもその技術に対する打ち込み具合は、変わることなく、
とことん治療技術と知識を磨いておられます。

葛西の方で10年間開院しており、その時に一度見学をさせていただきました。

地元である両国に移転されてからも、葛西時代の患者さんが、わざわざ両国までご来院されているそうです。

施術は、とてもソフトで、痛くなく、
定期的にメンテナンスで通院されている方も多いようです。

もし、両国・錦糸町で整体をお探しの方は、まさきカイロプラクティックオフィスさんがおすすめです。


まさきカイロプラクティックオフィス
院長 真崎慎之介
営業時間 【平日】10:00~20:00
【土曜】10:00~18:00
定休日 月曜・日曜・祝日
電話 03-6808-9975
住所 東京都墨田区緑2-17-6
阿部ビル102

投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2017年6月19日 月曜日

【両国・錦糸町の整体】マサキカイロプラクティックのご紹介

こんにちはみき接骨院の倉です。
本日は、
東京の墨田区両国にある治療院をご紹介いたします。
最寄りの駅は、「両国」「錦糸町」



真崎院長とは、
全国の治療家が集まる勉強会でお会いし、
2年前から仲良くさせていただいております。

真崎院長は、もともとサッカー少年でプロを目指すほど打ち込んでいたようでした。

治療家になってもその技術に対する打ち込み具合は、変わることなく、
とことん治療技術と知識を磨いておられます。

葛西の方で10年間開院しており、その時に一度見学をさせていただきました。

地元である両国に移転されてからも、葛西時代の患者さんが、わざわざ両国までご来院されているそうです。

施術は、とてもソフトで、痛くなく、
定期的にメンテナンスで通院されている方も多いようです。

もし、両国・錦糸町で整体をお探しの方は、まさきカイロプラクティックオフィスさんがおすすめです。


まさきカイロプラクティックオフィス
院長 真崎慎之介
営業時間 【平日】10:00~20:00
【土曜】10:00~18:00
定休日 月曜・日曜・祝日
電話 03-6808-9975
住所 東京都墨田区緑2-17-6
阿部ビル102

投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2017年6月16日 金曜日

足の裏が痛い...まさか足底腱膜炎?名古屋市緑区みき接骨院

みなさま、こんにちは。

先日緑高校へのトレーナー活動の一環として、
バレー部、サッカー部の生徒さんに
あしづかみ教室を行いました。




久しぶりに訪れる高校の校舎は懐かしくもあり、
時間の経過をしみじみと感じて驚きの連続でした。

気づかない内に自分自身も
年齢を重ねている事に気づいた鍼灸師、近藤です。



そんな今日はずばり、足の裏、かかとが痛い!
そんな症状の方に向けてのご紹介です。

以前来られた患者さんに、

「歩き始めに足裏が痛くて困る。」

という方がいらっしゃいました。

最初は痛みもすぐに引いたそうです。
ご本人的にもまぁいいか。
と、そのままにしておられたのですが、

段々歩いている時も痛くなってきた。
これはまずいぞ!

という事でご相談を受けました。

その方はお仕事で立ちっぱなしや、
長距離を歩くとしんどくなってきましたが、
ずっと痛い訳ではありません。


こういった足裏の痛みは、
炎症を伴っている場合があります。


原因は様々ですが、
まずは痛みを取り除かないと
歩くのもおっかなびっくりになりますよね。

そこで登場するのが鍼(はり)治療です。

鍼(はり)には炎症を抑える役割があり、
血流を良くして、痛みの部分の回復力を挙げてあげます。

まずは鍼(はり)治療で痛みを取り除きます。

そして、みき接骨院では足指の使い方を大切にしております。
足指がしっかり使えていない事によって
足裏のアーチが崩れて、足裏の痛みに繋がります。

鍼で痛みを取り除いていても、
足指が上手く使えず、
体のバランスが悪いままでは
また再発してしまいます。

再発しない身体を作るために、
整体で歪みを整え、足指を強くしていきましょう。



興味がある方は、お気軽にお電話下さい。

TEL: 052-893-0773

名古屋市緑区の「みき接骨院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

(月)~(土) 9:00~12:00   16:00~20:00
※土曜日は 9:00~13:00
定休日 : 水・土曜日午後 日曜祝祭日
毎月第2・4土曜日は健康教室開催15:00~16:30


・「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください(^^)


投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2017年6月16日 金曜日

バレーボールで右手親指を・・名古屋市緑区みき接骨院

みき接骨院の外傷担当高坂です。
右手親指の外傷の方がおみえになったのでご紹介いたします。

48歳 女性 
レクバレーの練習でパスを受けた際、右手親指を過剰に反らしてしまい負傷されました。
その日のうちに整形外科を受診しレントゲン撮影してもらい、
「骨には異状なし」との診断をうけ安静を指示されたそうです。


右手の母指球(親指の付け根です)の部分に腫れと皮下出血がみられます。
黒い点でマークしてあるところは触れて痛みのある部分です。
親指の曲げ伸ばしの動作では強い痛みがでます。


「翌週のバレーの試合に出たい」というのが患者様のご希望でしたが、
今は家事をするにも強い痛みが出てしまう状態
「経過しだいだが試合に出るのは難しいかも」とお答えして。


親指の固定をする装具を作成しました。

ハイボルテージによる電気治療を施し、
安静を指示のうえアイシングの仕方をご案内しました。


3日後の写真です。

腫れはほとんど引いています。
親指の動きによる痛みも
皮下出血の範囲が広がっていますが問題ありません。


結果的に・・
10日後の試合にどうにか出ることができました。
固定をしたまま出場し、痛みなくプレイすることができたそうで
「接骨院で治療してよかった(^^)」と喜んでいただけました。


ケガの治り具合は受傷後の管理によっておおきく変わってきます。
炎症を広げないように管理することで
スポーツやお仕事に復帰できるまでの期間が早まります。


小さな怪我でも甘く見ていると治癒が長引いてしまうことがあります。
ケガの判断は専門家でなければ難しいです。
受傷後なるべく早く医療機関に相談することをお勧めします。

みき接骨院では急性外傷の専門家である柔道整復師が常駐しています。
何かあれば遠慮せずにご相談ください。
お電話だけでも構いません。

TEL: 052-893-0773

名古屋市緑区の「みき接骨院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

(月)~(土) 9:00~12:00   16:00~20:00
※土曜日は 9:00~13:00
定休日 : 水・土曜日午後 日曜祝祭日
毎月第2・4土曜日は健康教室開催15:00~16:30


・「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください(^^)


投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2017年6月16日 金曜日

高校2年生バスケ部 太ももの肉離れで内出血 名古屋市緑区みき接骨院

みき接骨院の外傷担当高坂です。
太ももの肉離れで来院された方の症例を紹介いたします。

高校2年生 バスケ部 身長187cm の大柄なお子様です。

体育の授業中、踏み込んだ際に左の大腿部に痛みが走り受傷しました。

自然治癒すると思い、受傷後も痛みを我慢してプレイを続けていたそうですが、
4日たっても痛みが引かないため整形外科を受診。
「肉離れ」の診断をされ、湿布と痛み止めを処方されたそうです。

その後も特にリハビリせず、痛みを我慢してバスケの練習を続けていたのですが
痛み、腫れが引かず、皮下出血(内出血です)が強く出てきたため受傷から25日後、当院を受診されました。

左の太もも内側、膝に近い辺りに皮下出血が著名にみられます。

左太もも全体に腫れがみられ右よりも太くなっています。
ケガは赤い印の部分なのですが、出血が皮膚の下で広範囲に広がっています。

プレイを続けられたということはケガの程度は軽度だったかもしれません。
しかし、痛みを我慢してプレイを続けたことにより状態を悪化させてしまったと言えます。

ケガ直後は安静にし、患部の圧迫をしつつ継続したアイシングをすることが必要です。
管理をしっかりすることで炎症や腫れの広がりを抑えることができ、早期の競技復帰につながります。
管理が悪いと復帰が遅れ、結果的にパフォーマンス低下させることになります。


みき接骨院では急性外傷の専門家である柔道整復師が常駐しています。
何かあれば遠慮せずにご相談ください。

当院の肉離れ治療のページはこちら↓

http://www.miki-bs.com/cat101079/


TEL: 052-893-0773

名古屋市緑区の「みき接骨院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

(月)~(土) 9:00~12:00   16:00~20:00
※土曜日は 9:00~13:00
定休日 : 水・土曜日午後 日曜祝祭日
毎月第2・4土曜日は健康教室開催15:00~16:30


・「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください(^^)




投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2017年6月13日 火曜日

第41回健康セミナー「ママでもできるベビー整体」名古屋市緑区みき接骨院


こんにちはhappy02みき接骨院小田です。

6月10日(土)に
「ママでもできるベビー整体」セミナーを
開催しましたnotes



毎回、ベビー整体セミナーは
キャンセル待ちをしていただく程
大盛況になります。

今回も、沢山のベビーちゃんが
ご家族で参加してくれましたgood

セミナーでは

diamondベビー整体とは何か?

diamond赤ちゃんでも歪むの?

diamond体のチェック

diamondママでもできるベビー整体


をお伝えしましたflair

気になる方は、
みき接骨院HP
ベビー整体のページを
チェックしてみてくださいflair



みなさんのお話を聞いていると
多いのは、やはり...

●頭の歪み

●向き癖

●便秘、下痢


のお悩みでしたdashdash

お子様一人ひとりのチェックをして
その子にどんな癖があるのか
実際にママたちにも触ってもらい
実感していただきましたpaper



みなさん、
「えsign02左右で違うimpact

「子供もこんなに歪むんですねsweat01

など、驚いてみえました。

歪みがあることが
必ずしも、成長に障害を与えたり
危険なわけではありません。

しかし、子供も大人と同じように
身体の不調を治さずにいれば
元気がなくなってきますよねsweat02

神経の流れ道を良くすることで
体も丈夫になり、笑顔が輝いてきますよshineshineshine


↑これは、西尾先生がキラキラしていますね(笑)

沢山の発見があり
みなさんにベビー整体を知っていただき
楽しいセミナーになりました。



ご参加していただきありがとうございましたheart04


今後の健康セミナーの予定ですnote







TEL: 052-893-0773

名古屋市緑区の「みき接骨院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

(月)~(土) 9:00~12:00   16:00~20:00
※土曜日は 9:00~13:00
定休日 : 水・土曜日午後 日曜祝祭日
毎月第2・4土曜日は健康教室開催15:00~16:30


・「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください(^^)

投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2017年6月 1日 木曜日

眼精疲労!目の疲れには鍼も有効?【名古屋市緑区みき接骨院】

眼精疲労でもう大変!!

皆様、こんにちは。
先日東京品川の空気を吸い、都会を味わった鍼灸師、
近藤です。

品川には、「あしづかみセラピスト養成講座」の
アシスタントの為に行ってきました^^

この教室を経て、沢山のあしづかみセラピストが
世に羽ばたきましたよ~。







そんな今回は、目の疲れについて。
最近、事務作業でずっとパソコンを
しているスタッフが

「目がつらい!画面見るのがしんどい!」

と、目頭を押さえていました。

パソコン作業が多い人には
よくある光景だと思います。


ずっと画面を見続けるのはつらいですよね。。


私もたまにパソコン作業をするのですが、
集中すると、もはや体で動いているのが
眼球だけ。なんて事もしばしば。

しかも、その時間が数分ではなく、
何時間も続いた時。

目はもちろん、体も悲鳴をあげてきます。

だからと言って、仕事中
パソコンをしない訳にもいきません。


本当は目を使わないのが一番ですが、
一日中使う量が多いのであれば、
せめて目にやすらぎの時間をあげましょう。


みき接骨院では、
目の疲れに鍼(はり)治療をおススメしています。


鍼治療をする場所は、首肩や背中などなど。

使う量が減らせないあなたの目に、
鍼治療で血流を良くし、目の疲労を軽減させましょう。

また、目が疲れてきた方は、
疲れ以外にもこんな症状も。

・目が充血する。
・目がかすむ。
・目が乾燥する。
・目の周りがピクピクする。
・視界に何か出る。


そんな症状にお困りの方も、
まずはご相談下さい。

また、みき接骨院では、整体でも
眼精疲労の治療をしております。


興味がある方は、お気軽にお電話下さい。

TEL: 052-893-0773

名古屋市緑区の「みき接骨院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

(月)~(土) 9:00~12:00   16:00~20:00
※土曜日は 9:00~13:00
定休日 : 水・土曜日午後 日曜祝祭日
毎月第2・4土曜日は健康教室開催15:00~16:30


・「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください(^^)



投稿者 みき接骨院 | 記事URL

2017年5月29日 月曜日

ベビー整体『頭と顔の歪みが気になる』半年間の通院で改善☆名古屋市緑区みき接骨院

こんにちはhappy02

みき接骨院小田です。

5月ですが、蒸し暑い日も増え
春から夏へ変化しているのを感じますねyacht


頭と顔の歪みでご来院されたお子様について
少しお話させていただきます。

H28年12月から通院してくれたAちゃんchick


・向きぐせがあり頭と顔の歪みが気になる

・上を向いて寝られない

・左右で脚の開き方が違う


というお悩みで、みき接骨院にご来院されました。


脚の開きについては、病院を受診してくださり
『臼蓋の発達が左右で違う』と原因が分かっていました。


しかし、頭や顔の歪みについては、ほとんどの病院では
経過観察様子を見ましょう
済まされてしまう症状ですよねdash


みき接骨院では、お子様の身体の癖や
骨盤の歪み、股関節の動きから
頭や顔の歪みの改善につなげていけるようにします。


Aちゃんの場合、元々の股関節の発達に問題があり
動きの左右差も初診の時点ではチェックできました。


しかし、施術するにつれて
左右差が少なくなっていき、ゴロンゴロンと
寝返りも上手にできるようになっていたと思いますgood


頭の歪みやお顔の左右差は
骨盤の歪みや、股関節の動きの左右差があると
いくら、頭だけをみていても改善が少ないのですgawk


みき接骨院のベビー整体は
初診時にお母さん、お父さんに

・ベビー整体がどんなものか?

・お子様にどうなってほしいのか?

・症状に対してどこの施術が必要か?


など、説明をしっかりしています。


Aちゃんとお母さんは
半年間、セルフケアを続けながら
通院を続けてくださいました。



毎回、施術をニコニコhappy02
笑顔で受けてくれてとてもお利口さんでした。

ソフトな施術なので
お母さんも、安心して続けてくれていたと思います。

お二人ともお疲れ様でした。
どうか、お家でも
セルフケアを続けてくださいheart04

ありがとうございましたtulip



みき接骨院では、向き癖や頭の歪みを始め
沢山のお子様をみさせていただいています。

ベビー整体についてはコチラ↓↓↓↓↓
http://www.miki-bs.com/cat81915/


お子様の、気になる症状があれば
「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください(^-^)

名古屋市緑区の「みき接骨院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)



(月)~(土) 9:00~12:00   16:00~20:00
※土曜日は 9:00~13:00
定休日 : 水・土曜日午後 日曜祝祭日
毎月第2・4土曜日は健康教室開催15:00~16:30

交通事故治療・むち打ち・骨盤矯正・腰痛・猫背
オスグッド・足・膝・外反母趾・頭痛もお任せ

052-893-0773

投稿者 みき接骨院 | 記事URL

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
電話のバナー
お問合せバナー
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ