2020年3月22日 日曜日

今こそ免疫力を高めよう!自分も家族も感染症に打ち勝とう

こんにちは。幹整体院の倉です。

幹整体院は、まさに免疫力アップにお役に立てることをしています!
というお話をしていきます。



新型コロナウィルスで、免疫力の向上が必須になっております。

あなたももうご存知かもしれませんが、

当院の勧める
「構造(整体)」「栄養」「運動」は免疫力を高める理論です。



開院して20年、20万人以上の臨床例をみてきた私どもとしては、
私たちの整体や鍼灸が免疫力の向上に大いにお役に立てるのです。

ここ最近、免疫を高めたいとご家族をご紹介してくださる患者さんが時々いらっしゃいます。
私たちがしている整体や鍼灸治療が、免疫力を向上させることが伝
わっており、なのよりもうれしく思います。

 
さて、日本政府の資料を当たってみると、厚生労働省が医療事項について説明した文書で、こう記しています。

免疫力とは、人の体に本来備わっている自然治癒力で、体の中の自分とは異なる異物を認識し排除する力です。」



首相官邸が伝える免疫力を高めるとは?




上記の通り、
首相官邸もあらゆる感染症の対策として、大切な一つは

「免疫力」を高めておくことと伝えています。


免疫システムとは、体内の病原菌や異常な細胞をやっつけることによって
私たちの体を病気から守ってくれる仕組みのことです。





免疫力を高めるためには、睡眠、食事、運動はよく知られていますが、
精神的にも楽しい状態をつくって笑顔でいることが一般に知られています。

睡眠、食事、運動以外に、
自律神経のバランスを整えることが=免疫機能を正常に保つことができます。

そしてそれは、当院がしている、整体などの骨格矯正で自律神経を整えることがまさにそれなのです。

自律神経の働きが乱れ、交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまうと、免疫機能が正常に働きません。
整体は、骨、筋肉などを調整し、自律神経の流れを整え、自然治癒力を活性化させる治療法です。

これまでに多くの自律神経失調症の方や、のどを痛めやすい、喘息、繰り返す頭痛など体調不良の方々が改善されて、喜びの声をいただいてております。










確かに、自分自身ウイルスを保有しているかもしれないから、拡散させないために自粛するというのも大切なことだとは思います。

しかし、皆さんご存知のように
インフルエンザ同様、新型コロナウィルスも、自分自身の免疫力があれば、発症を防げたり、致死率も非常に少なくてすむとのこと。
 

<感染しないための対策と発症させないための対策>

感染しないための対策



感染症は、そのウイルスの種類によって、感染経路はまちまちですが、ここでは主に接触感染や、飛沫感染、空気感染のケースを考えます。

ウイルスが体に付着する、もしくは吸い込む量は少ないほど安全度は高いですし、触れる機会が多いほど危険度が高くなります。


 
 
2020年3月19日に、専門家会議で、
「1.換気の悪い密閉空間」「2.人が密集している」「3.近距離での会話などがある」

を避けましょうという提言が出されました。

これらは、まずは感染者数を防ぐために行う措置です。

当院でも、このコロナを期にさらに衛生面を徹底を行っております。

換気を徹底、
人が密集しないように予約制をとっており、
ベッド間を隙間を開けること。


そして、治療時間が15分ほどで終わる短さなので、院の滞在時間そのものが短いです。

また、スタッフは手洗いはもちろん、施術終了ごとにベッドの上の消毒を実施をしています。
その他の詳細は以下の院内掲示にあります。




発症させない、重症化させないための対策



感染症を重症化させないためには、いかにして基礎疾患を減らす努力をすることが必要ですし、免疫力を高める対策を取ることが大事です。

例えば、新型コロナウイルス感染症の場合、多くの症例で発熱,呼吸器症状(咳嗽,咽頭痛,鼻汁,鼻閉など),頭痛,倦怠感などの症状が出ています。

そして、重症化のリスク因子として,
高齢者
基礎疾患(心血管疾患,糖尿病,悪性腫瘍,慢性呼吸器疾患など)が知られています。

一般に高齢者や基礎疾患がある方は、あらゆる感染症にかかるリスクは高いものです。

また基礎疾患の内容も、その原因は、血流と
神経伝達が適当でないために起きていると言えることができます。

血液と神経をつくるの元は栄養であり、それらの量を規定するのが栄養や睡眠であり、血流を高めるのが運動であり、自律神経のバランスを整えるのが精神的な心持ちや整体や鍼灸などの治療です。

つまりは、重症化させないで
免疫力を発揮できるかどうは、栄養、運動、睡眠、精神、神経、まとめると生活習慣にあるということができます。
 
つまりは、感染しないように最大の努力をしつつ、発症させないか重症化を防ぐための最大の努力をすることの両方が大事です。

当院では、幹整体院式療法として
「構造(整体)」「栄養」「運動」を通して免疫力を高める理論を確立しています。

今一度、当院の日頃から推奨している、

「構造(整体)」「栄養」「運動」を実行していきましょう!

最後に



当院では、スタッフも
「構造(整体)」「栄養」「運動」を常に実行しており、免疫力を高めております。

私も含め、3人の娘も日頃からの生活習慣と、施術を受けることで、免疫力を下げないようにしております。

当院の理念は

「本質を追求し、100歳になっても、イキイキと人生を歩くことができる未来をプロデュースしている院です」

あなたとあなたの家族3世代が、元気で楽しく好きなことができるように、幹整体院式療法を通して、神経伝達を整え、免疫力のサポートをしていくことが、私たちの使命です。

共に感染症に打ち勝っていきましょう!

幹整体院 倉幹男


投稿者 みき接骨院

電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー