マタニティ・妊婦さんの整体

2019年3月 5日 火曜日

つわりの原因って?【名古屋市緑区幹整体院】

こんにちはsun
幹整体院の西尾ですconfident


当院は【マタニティ整体】として妊婦さんの施術をしていますgood

来院される妊婦さんの症状はさまざまです。
頭痛
股関節痛便秘胃痛...


数ある妊婦さん特有の症状の中でも、
個人差はあれど誰もが経験する症状に
「つわり」がありますshock



つわりは妊婦さんの半数以上が経験すると言われています。
妊娠第4~6週頃から始まり、12~16週頃に治まるのが一般的です。


症状は悪心(吐き気)嘔吐食欲不振
唾液量の増加全身倦怠感頭痛眠気
などさまざまです。

吐いても胃のムカムカが治まらない吐きつわり

空腹になると特に吐き気を感じたり、お腹いっぱいになるまで食べると吐き気を感じる食べつわり

一日中眠気がつきまとい、強い倦怠感や集中力の低下をもたらす眠りつわり

口の中がたえず唾液でいっぱいになるよだれつわり

嗅覚が敏感になり、特定のにおいを嗅ぐと気持ち悪くなるにおいつわりなどがありますweep




「つわり」はなぜ起こるのでしょうかsign02



はっきりとした原因はわかっていませんが、
その中でも下記のような要因が関係するのではないか
と言われています。





要因①内分泌的要因

これはホルモンの影響ですね。
女性ホルモンの中でも妊娠期には「エストロジェン」と「プロジェステロン」の分泌が更新します。
その影響で嘔吐中枢が刺激されること、消化管の蠕動運動が低下してしまうことによってつわりが起こると言われています。




要因②身体的要因

妊娠初期には受精卵を異物として認識してしまい、一種のアレルギー反応が起こると言われています。




要因③精神的要因

妊娠による身体の変化や分娩、出産後の生活に対する不安から自律神経が乱れることでつわりがおこると言われています。





このような要因によって「つわり」は起きるのではないかと言われています。





赤ちゃんのために栄養をしっかり摂らなければ
と思いがちですが、
この時期の胎児はお母さんの栄養だけで十分育ちます。


無理にたべず、食べられるものだけでも摂っておくといいでしょう。


そして自律神経という点ではできるだけリラックスして過ごすことがポイントとなりますgood
散歩をしたり、お出かけしたり、好きなことをする時間を確保するというのもオススメですconfident



妊娠初期の赤ちゃんはものすごい勢いで成長しますconfident
つわりがあるというのは、赤ちゃんが元気にがんばって成長してくれている証拠でもありますgood


旦那さんや家族のサポートを受けながら、
(旦那さんは奥さんのサポートをしながら)


充実したマタニティライフを過ごして下さいねwink


投稿者 みき接骨院

カレンダー

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー
Web予約
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」