頭痛

2018年9月 7日 金曜日

脳脊髄液減少症って??

頸部痛めまい吐き気耳鳴り全身倦怠など
病院で検査をしてもわからない、
原因不明の症状に悩まされている方が増えていますbearing


その症状、もしかして脳脊髄液減少症かもしれません。

あまり聞きなれない言葉ですよねcoldsweats02



では簡単に説明していきます。

まず脳脊髄液(髄液)とはflair



脳と脊髄は「髄膜」という袋の中に入っています。
この袋は「髄液」という無色透明の液で満たされています。

この「髄液」は脳、脊髄を守ってくれたり、栄養を与えてくれたりします。

この髄液の量と圧は通常一定に保たれています。


脳脊髄液減少症(低髄液圧症)の原因は?


本来一定である脊髄圧が低い状態によって引き起こされる様々な症状です。


この圧が低くなる原因は

typhoon自律神経の問題
typhoon体質の問題
typhoon精神的な問題

といわれてきました。


しかし近年言われているのは

thunder脳脊髄液の生産量減少
thunder硬膜破綻による髄液漏出




日本では頸椎捻挫後の後遺症としてこの症状が多く、
交通事故のむち打ちが原因のことが多いようです。

明らかな原因は「不明」ですが...


当院でも交通事故の治療をしていますが、
頭痛めまい吐き気を訴える患者さんがたくさんみえます。

病院で画像上硬膜破綻が見つかればそこを塞ぐ治療が必要ですが、
そうでない限り、髄液の生産量の減少が考えられます。

当院で行っている整体は脳脊髄液の循環をよくする効果もあると言われています。

もし、原因不明の症状でお困りの方
一度「脳脊髄液減少症」を疑ってみてもいいかもしれません。


投稿者 みき接骨院

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のブログ記事

月別アーカイブ

電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー
Web予約
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」