症状・健康セミナー報告ブログ

2018年6月19日 火曜日

高校のカラーガードで【インターセクションシンドローム】手首周辺の痛み

こんにちは。名古屋市緑区の幹整体院高坂です。


突然ですがカラーガードというのを知っていますか?
私は最近まで知りませんでした。


パレードなどで旗をもってパフォーマンスするものです。
コレ↓


高校の部活でカラーガードをしているという患者さんがおみえになりました。

症状は手首の痛み。病院でインターセクションシンドロームの診断が出ています。

インターセクションシンドローム

http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/13intersection.html



写真ですでは分かりにくいですが患側に腫れと熱感がありました。


練習はもちろんのこと食事や書き物など日常生活でも痛みが出てしまっています。
この場合は炎症がおさまるまで安静保護が第一選択になります。

まず1~2週間の運動中をお願いしました。


鍼治療と。



プラスチック装具を作成。

処置当日で日常生活上の痛みが出ない状態にはできました。

あとはどれだけ安静がたもてるか。
早く痛み無く練習できるようにケアを続けていきます。

炎症があるときは安静によって自然治癒を望むのが基本です。


それでも適切な手立てをすることで回復を早めることができます。

幹整体院では各専門スタッフが症状にあわせた対処方法を考えています。
お困りごとがあれば当院にご相談ください。


TEL: 052-893-0773




名古屋市緑区の「みき接骨院・幹整体院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)


(月)~(土) 9:00~20:00
※土曜日は 9:00~17:00
定休日 : 水午後 日曜祝祭日


・「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください(^^)


投稿者 みき接骨院

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー
Web予約
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」