みき接骨院スタッフブログ

2018年1月25日 木曜日

妊活&不妊治療レポ③「受精卵の凍結保存について」



こんにちわhappy01
元受付のさっこですshine
間が空きましたが妊活&不妊治療①
妊活&不妊治療②を読んでくださった方がいましたら
ありがとうございますheart01
今回は、【受精卵の凍結保存について】です。








妊活&不妊治療②で採卵し、顕微受精を勧められたところまで
お話しました。

まだこれで安心のゴールは見えませんでしたwobbly
なぜかと言うと・・・
顕微によって選ばれた精子と卵子が
顕微師によって受精したかどうか、そして
受精した受精卵が育っているか、そして
凍結保存ができるまで育っているか、
保存ができたのか、あるいわ、受精卵が一つも
出来なかったのかを聞かなくてはなりませんweep


その間も、私の卵巣は採卵をしてより腫れてしまった
状態なので痛みを感じたり、吐き気感じていました。





卵巣を元に戻す治療で何日か置きに通院して
いる際に、先生が教えてくれました。


私たちの卵子と精子は、
卵子15個、精子25個中leftright6個の受精卵が
出来ました。


始め聞いたときは、『6個だけ?!』と
思いましたが0個の人もいる中、
幸せなことだと思いましたshine




そして、この6個の受精卵が保存
されながら細胞分裂をして
最後に胚細胞(これを胚盤胞と呼びます)になったら、
完全に凍結保存をして
移植(胚移植)まで待ちます。




※孵化中胚盤胞は、移植する寸前に解凍して
この状態になっていると
移植できる胚移植のことです





さらに、4日後の診察で経過報告を受けました。
4つの受精卵が細胞分裂が出来ずに
死んでしましましたcrying


danger正常な受精卵には前核があります。
この前核があるから細胞分裂を繰り返し
胚盤胞になります。
下の画像のようになってなければならない
のですが、4つの受精卵は前核が見えず
始めから細胞分裂できない子たちでしたwobbly



そこから、数日残りの2個が無事に
胚盤胞になってくれること毎日
願ってましたweep


結果、私たちの受精卵は2個
凍結保存
ができましたhappy01



2回しかチャンスがないと思いましたが、
2つの命があるんだと思うと
4つの命の分まで無事に胚移植できるように
と願いましたcrying




分裂してる状態から画像で見ていると
常に心配で、大事な卵と思って
愛おしく感じましたnote

早く、会いたいなと思いましたheart04

今思えば、ここまでしてきたひとしか
受精卵から見ることはできないので
不妊治療する体を悔やんでいましたが
ラッキーなこともあるなと
今は思っていますheart01

頑張って細胞分裂して、私の元へ
来てくれた我が子だと思うと
愛おしく涙がでますcrying




凍結保存できるまでに
こんなに先があるんですよup
体験されてる方は、本当にここまでくるだけでも
何年も何回もチャレンジしてる人たちもいると
思いますsad




先日、芸能人の有村夫妻が代理母出産を
して赤ちゃん誕生しましたよねnotes

この夫婦も今回のテーマの凍結保存
に成功して、代理母に産んでもらっていますnote

私も、養子か代理母のことも話し合ってましたが
金銭面が無理なのとそこまできたら諦めようと
決めてたので、有村夫婦の決断には
すごいなと思いましたhappy01

そこまでしたでも、わが子を抱けるのらなら
周りにどう思われたっていいsign03

分かる気がしましたが、
本当に凄いことですよねnote



それと、今月からの新ドラマ
「隣の家族は青く見える」
は、妊活をスタートする夫婦の物語ですheart04

一話を見て、自分たちを見ているようでしたwobbly

旦那の「赤ちゃんは授かりものだから」の言葉や
周りの年賀状の家族写真、モラハラ...
認識がないこの時代にテーマにしてくれて
ありがたいと思いましたshine
たくさんの老若男女が観てくれますようにbearing




次は妊活&不妊治療レポ④
「受精卵を迎えるための体づくり」ですheart01




みき接骨院の『不妊整体・子宝整体』のページはこちら
みき接骨院の不妊・子宝整体の専門サイトはこちら


以前書いた妊活&不妊治療レポはこちら

妊活&不妊治療②「いざ!!次のステップ体外受精!」

妊活&不妊治療①『不妊治療に整体をおススメします』






投稿者 みき接骨院

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー
Web予約
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」