症状・健康セミナー報告ブログ

2017年8月31日 木曜日

不妊治療で悩まれてる方への鍼治療【名古屋市緑区みき接骨院】

皆様こんにちは。
8月が終わってしまう事に驚きを隠せない鍼灸師、
近藤です。

いつの間にこんなに時間が経ってしまったのか。。

誰かが私の知らないところで、
早送りのボタンを押しているのではないかと
勘ぐってしまいますね。



そんな今回は、不妊治療について。

昨今、不妊治療をされる方が本当に増えています。
年齢に関係なく、20代の方から40代の方まで、

様々な理由で妊娠が出来ない方がいらっしゃいます。

今、日本では女性の平均初婚年齢が28.8歳となり、
第一子出生時の母の平均年齢は29.9歳となりました。


30年前の1980年には、
これらの数字はそれぞれ25.2歳と26.4歳でした。


こうして晩婚化・高齢化が進み、
たとえ排卵や生理があっても、
赤ちゃんを作ることの出来る
強い卵子が出来にくくなり、
妊娠の可能性が低くなります。



病院に行っても何も原因が分からない方。
内膜症やチョコレート嚢胞、卵管閉塞、
卵子の質、生理不順...

本当に色んな症状のため、困っている方が
いらっしゃいます。


そんな中で鍼治療に何が出来るのか。


まず、妊娠するためには、
御夫婦のお体が元気である事が望ましいです。

妊娠する女性のお体に不調があると、
妊娠への道のりが大変になります。

また、男性も不健康な生活を
していて良いという事はありません。

妊娠とは、自分以外の命が
自分の中で育っていく事です。


そして、その命を支える栄養や体力は
お母さんがつくっていくものです。


自分+もう一人分も一緒に成長していく時は、
お母さんもお父さんも、
元気だといいですよね。


頭痛が酷い、腰痛がある、
夜も満足に眠れていない、
食事も食べない日がある。
等々。


今一度、ご自身を振り返ってみて下さい。


どうでしょうか。


自分がもし赤ちゃんだったとしたら、
元気で暖かく、ふかふかの子宮に
行きたくなりませんか?


鍼治療では、まず
患者さん自身の不調を取り除いて、
身体を元気にしていきます。



子宮・卵巣、ホルモンや
その他の問題と一緒に、
ご自身の体調を万全に整えていく事も
大切だと思っています。

身体の様々な不調を取り除くことが、
元気な身体を作り、
授かりやすい体になる第一歩です。

鍼治療では、まずそういった部分に
アプローチしていければと思っています。


今後、原因別のお話や、
鍼治療の通い方、基礎体温の話等を
していきたいと思います。

まずは、自分の身体を元気にして、
妊娠するための土台を作ることが大切だと
覚えて下さいね。


お悩みの方は、お電話下さい。

TEL: 052-893-0773

名古屋市緑区の「みき接骨院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

(月)~(土) 9:00~12:00   16:00~20:00
※土曜日は 9:00~13:00
定休日 : 水・土曜日午後 日曜祝祭日
毎月第2・4土曜日は健康教室開催15:00~16:30


・「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください(^^)





投稿者 みき接骨院

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
電話のバナー
お問合せバナー
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」