症状・健康セミナー報告ブログ

2017年3月22日 水曜日

ただの足首を捻っただけ。でも...○○は大切 | 名古屋市緑区みき接骨院

みき接骨院外傷担当の高坂です。
小学生女の子、右足を捻ってケガをされた患者さんがおみえになったので紹介いたします。

屋内を歩いていたら右足を捻ってしまい受傷したとのこと
元気に歩いて来院されたのですが、、



外くるぶしに強めの腫れがみられます。
単純な荷重で痛みはありませんが歩行では痛みが出ます。
圧痛は外くるぶしの下端(黒い印をつけてある辺り)に強くでいます。
足関節の動きではかなり敏感に痛みを訴えます。
 
本人とお母さんがおっしゃるには、
一年半ほど前にも同じように足を捻って軽い骨折をしてしまったことがあるとのことです。

臨床所見上、病院に行ってレントゲン検査をすることをおすすめしたのですが、
諸所の事情から、すぐに病院に行かれないとのことで。当院での加療を希望されました。

経過次第では病院受診をおすすめしつつ、吸水硬化性キャスト材(水につけると固まる固定具です)を使って足関節を固定、保護しました。



けがの程度も重要ですが、
スポーツ活動でもなく突発的な動きをしたわけでもなくただ歩いていて捻ってしまったというのが心配ですthink

骨折や捻挫は損傷した組織が修復されることも必要ですが、
筋力やコントロール能力など患部の本来の機能を回復させることも非常に重要です。

捻挫の後、安静にするだけで治癒してしまい、足の機能が落ちてしまっている方は実はたくさん見えます。
機能の回復にはリハビリは欠かせない治療です。
ただの捻挫と侮ってしまうと後々まで問題を残しかねません。

ケガをしたときは早めの医療機関の受診をおすすめします。


ちなみにこの子の治療目標はスイミングに早く復帰することだそうです。
少しでも早く治癒して願いがかなうよう、お手伝いしていきたいと思います。

当院の足首の捻挫のページはこちら

みき接骨院では急性外傷の専門家である柔道整復師が複数人常駐しています。
何かあれば遠慮せずにご相談ください。
お電話だけでも構いません。

TEL: 052-893-0773

名古屋市緑区の「みき接骨院」
名古屋市緑区池上台2-28 ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

(月)~(土) 9:00~12:00   16:00~20:00
※土曜日は 9:00~13:00
定休日 : 水・土曜日午後 日曜祝祭日
毎月第2・4土曜日は健康教室開催15:00~16:30


・「ブログを見て...」とお気軽にご連絡ください(^^)






投稿者 みき接骨院

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
電話のバナー
お問合せバナー
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」