症状・健康セミナー報告ブログ

2013年9月29日 日曜日

名古屋市立桜台高等学校のバレーボール部に「カラダの使い方教室」をして来ました。




こんにちは、みき接骨院の倉です。

本日は、南区の笠寺観音のそばにある、
桜台高校さんのバレーボール部におじゃましてきました。

普段私達は接骨院の院内でケガの施術やメンテナンスケアをしていますが、

本日は、体育館で「カラダの使い方について」のお話をさせていただきました。



桜台高校のバレー部の後藤先生に7年前くらいから、
よく していただいて、今回もこのような場を設けていただきました。

「子供の体を良くしたい」
と思っている私としてはこの上ない機会です。



時々、
外部に伺って、このような指導をさせていただいています。



今回のテーマは、
「あなたは、何個の筋肉を 使って戦っていますか?」
という変わったテーマ。

なんのこっちゃ?と思われる方が多いかと思います。
先ずは、こちらのFacebookを見ると少しわかると思います。

↓      ↓      ↓

http://www.facebook.com/photo.php?v=470884199673408&set=vb.100002554964801&type=2&theater


人間の体の中にある筋肉の数はおよそ600個。
600個の筋肉のうちの

あなたはなん個の筋肉を普段から使えていますか?
動かない筋肉をどのように使えるようにしていきますか?
っていう話です。

脳からの命令が、届いていない筋肉がたくさんあります。

それを、
私の経験から考えた
5つのステップでどうにか動くようにしていこう
という内容でした。







先ずは肘の関節から。


「肘の割れ」を作るということ。
ここでいう「割れ」とは、

一つひとつの関節が動く。
一つひとつの筋肉が動く。
(実際には一つではありませんが)

というようなニュアンスです。

例えば
「肘の関節の割れ」
は、手首と肩の関節をなるべく動かさないで肘だけを
内外旋したり、回したりすることです。



肘に関しては、
「5つのステップ」をしてもらったあとは
その場で、3分の2くらいの子たちが、肘の割れを少なからず出来るようになっていただけました。

流石、高校生
大人だと、ここまでは、その場での変化はありません。


最後にみんなで記念撮影。


時々でしたら、こんな活動もしていますので

スポーツクラブや運動部の方でご興味のある方は、
ご相談ください。

0528930773

「ブログの カラダの使い方教室を見て・・・」とお電話ください。







投稿者 みき接骨院

カレンダー

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー
Web予約
スマホ用の電話のバナー
詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」