足部(その他)

2013年4月23日 火曜日

足指の大切さ 名古屋市緑区幹整体院


こんにちは、小笠原です。

最近の健康マイブームをご紹介させて頂きます。


それは何かと言うと「」です。

足に止めると書いて
趾ですが、これは足の指と言う意味になります。


意外に知らない
趾なんですが

前回まで骨盤の大切さをご紹介させて頂いていましたが、


骨盤の方は胴体の方の土台という意味合いで、

"カラダ全体の土台が足なんですよね。footfoot


ただ足の土台と言っても見渡すと皆さん足の指ってあんまり使っていなくて、

なかなかカラダの土台というところまでいかないんですね。

で、

足の元が崩れた状態で骨盤などを矯正しても、

結局カラダの土台が不安定ですので、

骨盤だけでは難しいですよ、というお話しをしています。​




みき接骨院でほとんどの患者さんに指回しの運動指導をさしていただいているんですが、

そんな僕も指回し以外に足を使っていろんな事が出来るようになってきました。

それが「指立」
です。



文字通り足の趾で立つんですがイメージ的にはバレーのつま先立ちですね。

↓ ↓ ↓こんな感じで出来るようになりました~ ↓ ↓ ↓



健康は足元から。

足裏バランスを整えて体を元気にしていきましょう!!


 



投稿者 みき接骨院

カレンダー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
電話のバナー
お問合せバナー
お問合せバナー